Cropnet - Home Garden Community
あぐりっこさんのノート一覧 > 田園を吹く風Ⅴ

田園を吹く風Ⅴ

1285
0

2019.03.21

スープセロリ
世話・見守り

スープセロリがポタジェの中に埋まる。 葉の黄緑色は鮮やかだ。 華やかな花々にけして引け ...

6
0

2019.03.20

陽光桜開花

陽光桜が開花する。 待ち望んだ薄紅色が華やかな春爛漫を彩る。 満開になったら花見会をし ...

9
2

2019.03.19

レモンの植え付け
種まき・植付け

レモンの苗木(2年生)を鉢植えにする。 このレモンはリスボン(lisbon)種と並ぶ豊産 ...

13
19

2019.03.18

プンタレッラ
収穫

旬を迎えたプンタレッラ(伊)を次々と収穫する。 プンタレッラの塔はがらんどう。 「斜に ...

14
4

2019.03.17

シナミザクラ開花
開花

サクランボを楽しむシナミザクラ(支那実桜)が開花する。 暖かい地方でも実をつけることから ...

9
2

2019.03.16

プンタレッラ初収...
収穫

プンタレッラ(伊)を初収穫する。 植え付けから6か月。冬越しの地上部にはプンタ名由来の尖 ...

8
4

2019.03.15

玉縄桜

大根公園の玉縄桜が満開に。花の周りは飛び交うミツバチの羽音で騒がしい。 2/下から咲きは ...

11
4

2019.03.14

水浴び

ナナホシテントウが水浴びをする。 目を離したらテントウに抱きつくハナアブがいる。 もが ...

12
4

2019.03.13

寒玉キャベツ
収穫

じゃがいもを植え付けようと残った寒玉キャベツ(冬藍)を採り入れる。 玉は堅く締まり持ち重 ...

17
2

2019.03.12

つぼみほころぶ

陽光桜のつぼみがほころび萼片から紅色がこぼれだす。待ち遠しい開花はすぐそこ。 旭山、支那 ...

10
5

2019.03.11

秦野の春

富士山がふもとまで雪をかぶる。 雪が少なく地肌が見えていたが数日前の春の嵐で白一色に。 ...

10
3

2019.03.10

ちゃぶ台の修復

東京下町で三代続く石屋の寺内貫太郎家は親父のちゃぶ台返しから大騒動が始まる。 食事は家族 ...

10
6

2019.03.09

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜が菜の花をいっぱいとなる。 花が開いた茎は筋張っている。つぼみのままの茎は柔ら ...

10
6

2019.03.08

三陸つぼみ菜
収穫

つぼみ菜の勢いがとまらない。塔立ちのスピードに収穫が追いつかない。 皆さんに食べていただ ...

11
2

2019.03.07

交換野菜

ふたたびSさんからカリフラワーをいただく。 お返しは彼が作っていない三陸つぼみ菜。 さ ...

14
6

2019.03.06

プンタレッラ
世話・見守り

植え付けから6か月。プンタレッラ(伊)の塔が伸びる。 丈80cm超になる塔は城を見るよう ...

11
2

2019.03.05

スープセロリ
世話・見守り

スープセロリの伸びが速くなる。 ここは南面の暖かな一等地。ビオラやネモフィラに囲まれて黄 ...

13
2

2019.03.05

桜のつぼみふくら...

桜は4品種を養生中。暖かい日を浴びてつぼみがふくらむ。 陽光桜は丸く大きなつぼみ。ソメイ ...

14
4

2019.03.04

ネモフィラの移植

自生するネモフィラを畑の縁に移植する。 ネモフィラは根を触られるのが苦手。移植を嫌う繊細 ...

15
2

2019.03.03

しゅんぎく
収穫

脇芽が伸びたしゅんぎくを摘む。 寒冷紗をかけて冬越しさせ春までもたせた。 6か月間の長 ...

15
4

2019.03.02

ネモフィラ咲く

いち早くネモフィラが咲く(2/27)。 ネモフィラは北米原産のハゼリソウ科一年草。 畑 ...

11
2

2019.03.02

引越しシーズン

年度末は引越しシーズン。業者さんから悲鳴があがるほど集中しているという。 野良の世界もい ...

16
8

2019.03.02

リムナンテスの移...

畑にはリムナンテス※が自生する(fig.1)。 あぜに芽生えた苗を縁へ移植すると鮮やかな ...

10
4

2019.03.01

寒玉キャベツ
収穫

堅く締まったキャベツ冬藍(中晩生種)を採り上げる。 大きな玉はおすそ分け。小さな玉は自家 ...

13
2

2019.03.01

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜を摘む。大きく育った株は濃厚な匂いの菜の花をつける。 たくさん摘んで皆さんにお ...

15
5

2019.02.28

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。 脇芽が次々と伸びて二日とおけない。 摘んだあとは土寄せをして ...

13
4

2019.02.28

九条ねぎ
収穫

葉ねぎをがんばって食している。 葉鞘がこわばってくる時季。丹精して育てた野菜たちを余すの ...

13
2

2019.02.27

冬菜
収穫

冬菜(こまつ菜)は摘んでは子苗を植えして繰り返し楽しんだ。 それも採り納め。気持ちは春作 ...

13
2

2019.02.26

満開の梅

梅林の梅が満開となる。 ここの梅※は大粒で梅酒作りには格好のサイズ。 6/上になるとお ...

15
4

2019.02.25

シナミザクラの植...
種まき・植付け

シナミザクラ(支那実桜)はサクランボを楽しむ桜。 暖かい地方でも実ることから暖地桜桃とも ...

11
2

2019.02.25

チューリップ
種まき・植付け

畑の縁に植えっぱなしのチューリップが顔を出す。 今季は7日余り早い。 野良に夢中の頃に ...

13
2

2019.02.24

李朝一人膳の修復

たのまれて壊れた李朝一人膳※を修復する(fig.1)。 ぐらぐらの脚。欠けた足板。無数の ...

11
6

2019.02.24

寒玉キャベツ
収穫

残り少なくなったキャベツ冬藍(中晩生種)を収穫する。 3日前スーパーで見たキャベツの値段 ...

12
2

2019.02.23

アスパラ菜
世話・見守り

アスパラ菜に塔が立ち菜の花が咲く。 大振りの株を収穫して食卓に乗せる。 アスパラ菜.つ ...

14
2

2019.02.23

早咲き一番手

地植えのクロッカスとヒヤシンスが顔を出す。 毎年真っ先に春を告げる顔なじみ。ここに陣取っ ...

11
5

2019.02.22

カリフラワー

Sさんに寒玉キャベツを差しあげたらお返しにカリフラワーをいただく。 彼はキャベツを作って ...

18
4

2019.02.21

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。雨上がりの暖かい日には伸びも速い。 栽培経過:条間60cm.二条 ...

14
2

2019.02.20

しゅんぎく
収穫

冬越しのしゅんぎくを収穫する。 寒冷紗を掛けてきたが最盛期に比べると茎は細く葉の茂り方も ...

15
4

2019.02.20

モフモフ

餌付けのみかんに誘われてモフモフ(メジロ)が日参する。 キョロキョロと辺りを気にしながら ...

15
2

2019.02.19

ふきのとう
収穫

ふきのとうを土手に見つける。 もう出ている頃だろうと思ったらそのとおり。 黄緑色の蕾が ...

16
6

2019.02.19

ご近所さんへ
収穫

春を迎えた大蔵だいこんと寒玉キャベツを採り上げる。 調子を崩したご近所さんへのお見舞い。 ...

12
2

2019.02.18

ちんげんさい
収穫

ちんげんさいに塔が立つ。 大きめの株を収穫。遊び半分でばら蒔いたものだが結構楽しめた。 ...

13
2

2019.02.17

大漁桜の植え付け

大漁桜が手に入る。 大漁桜※は熱海で作出された園芸品種。一重.大輪.薄紅色の花をつける。 ...

13
4

2019.02.16

寒玉キャベツ
収穫

キャベツ冬藍(中晩生種)を収穫する。 相方の散歩仲間への差し入れ。美味しい旬を味わってい ...

10
2

2019.02.16

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。分枝から次々に出穂する。 春は足早にやってきて気づかないうちに過 ...

14
4

2019.02.15

九条ねぎ
収穫

ねぎが美味しい時季は2月まで。過ぎると堅くなる。 ねぎは身体を温める効果がある。2条の柵 ...

11
2

2019.02.14

寒玉キャベツ
収穫

キャベツ冬藍(中晩生種)を収穫する。 母へのデリバもの。包丁を入れたら青虫ポロリンがない ...

14
6

2019.02.13

根深ねぎ
収穫

太く長く育った根深ねぎを抜く。 こぼれる粘液はねっとりと甘い。体を温める保健機能がある。 ...

14
4

2019.02.13

アグロステンマ
世話・見守り

アグロステンマが元気に冬越しする。 ナデシコ科の一年草。秋に種まきして春に花が咲く。 ...

9
2

2019.02.12

フェンネル復活

フェンネル(ウイキョウ(茴香))は多年草。 枯れていた葉が暖かい春の日を浴びて復活する。 ...

12
10

2019.02.11

プンタレッラにつ...
世話・見守り

寒気で縮こまるプンタレッラ(伊)。 ところがところが。霜焼けた葉の間から蕾がもこもこ芽生 ...

11
6

2019.02.10

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。脇から盛んに出穂するのだ。 立春をすぎて日差しが一段と明るさを増 ...

13
2

2019.02.09

みな南向き
世話・見守り

キャベツ冬藍(中晩生種)は3畝15株を栽培する。 3畝はいずれも東西方向に立てている。 ...

16
8

2019.02.08

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜を収穫する。 初めての栽培。Akio さんから塔立ちを待って搔くとよいと教えら ...

13
2

2019.02.07

大けやき

どっしりとした幹。空につきあげる太い枝。 耳をつけるとかすかな声が聞こえるような気がする ...

11
7

2019.02.06

モフモフ

ついにモフモフ(めじろ)がやって来た。 ご馳走を供えて6日目。みかんを美味しそうにせせっ ...

13
6

2019.02.05

ハナアブ

摘んだ菜の花にハナアブが止まる。 立春になった途端のこと。初飛びの早さに驚かされる。 ...

11
4

2019.02.05

立春を植える

おおぶりのみごとなパンジーが店先を飾る。 春にひたりたい。持ち帰って植えたら春色があふれ ...

7
2

2019.02.04

九条ねぎ
収穫

ねぎぬたを作るというので九条ねぎを抜く。 九条ねぎはともちゃんとゆりちゃんが梅雨の最中6 ...

17
5

2019.02.03

根は地中深く

ほうれんそうは冬どれほど根を伸ばすものだろうか。 地上にペタリと張り付くロゼットの株を抜 ...

12
2

2019.02.02

しゅんぎく
収穫

しゅんぎくが大寒を越える。寒冷紗が霜除けとなる。 収穫は大寒前までと思っていたが二条の半 ...

14
4

2019.02.01

ローズマリー

花畑のローズマリーが花盛り。 2月は寒の底と早春が交互に入れ替わる。 ここローズマリー ...

10
2

2019.01.31

ポトフの材料

夕ご飯は温かいポトフにするという。 聖護院かぶ.ブロッコリーを採り上げる。 香りづけに ...

15
12

2019.01.30

冬菜
収穫

冬菜(こまつ菜)を収穫する。 摘んでは子苗を植えている。繰り返すこと二度。息が長い。 ...

13
2

2019.01.29

春よ来い

春の色がほしくなってビオラとパンジーの寄せ植え鉢をこしらえる。 するとまわりがいっぺんに ...

10
2

2019.01.28

ベリーの養生
世話・見守り

地植えのラズベリーとブラックベリーに緩効性化成肥料を施す。 成分割合はN6P40K6Mg ...

10
4

2019.01.27

寒玉キャベツ
収穫

キャベツ冬藍(中晩生種)は15株。寒さに当たり玉が堅く締まる。 茎も木質化したように堅い ...

11
2

2019.01.27

ポタジェ進行中

畑を縁取る自生ビオラが花を付ける。 元気がよくスープセロリを追い越しそうな勢い。 大寒 ...

10
4

2019.01.26

えのすい

ともちゃん(9歳)と連れ立ってえのすい(新江ノ島水族館)へ出かける。目当はイルカショー。 ...

7
8

2019.01.25

ジョウビタキ

ジョウビタキが畑にやって来た。 冬になると居ついてなわばりを主張する。 胸から腹部 ...

11
8

2019.01.25

ソシンロウバイ

ソシンロウバイ(素心蝋梅)が満開となる。甘い香りが辺りに漂う。 静かな禅寺の境内は落ち着 ...

10
4

2019.01.24

ズッキーニロマネ...

Sayuzo さんから膨らんだ封筒が届く。 何かな? ドッキン。開けると丁寧にくるまれた ...

10
2

2019.01.24

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜を収穫する。 Akio さんから塔立ちを待って搔くとよいと教えられたが甘い味が ...

10
4

2019.01.23

菜花と大山

ここは地主Mさんの上の畑。 丹沢の山々が見渡せる景色に惹かれて24年前、かたわらの畑を2 ...

11
2

2019.01.23

ブラックベリー
世話・見守り

冬の間ブラックベリーはおとなしい。 暴れるシュート(母枝)を結わえ付けたせいもある。 ...

10
6

2019.01.22

この鳥はなに?

暮れから気になる鳥がいる。 体長20cm。細いくちばし。体色は頭部が鼠色。腹に赤み。 ...

5
4

2019.01.22

延命地蔵尊

見上げる石仏坐像は延命地蔵と呼ばれ江戸中期から250年余りも人々に大事にされている。 身 ...

10
2

2019.01.22

桜“旭山”

旭山は遅咲きの八重桜。春の盛りに淡いピンク色の花をもこもこと咲かせる。 樹高は成木となっ ...

7
2

2019.01.21

ラズベリー
世話・見守り

春日にラズベリーが映える。 二季生りラズベリーの剪定を行ったのは12/4。 左半分は丈 ...

12
5

2019.01.21

元気なつぼみ菜
世話・見守り

三陸つぼみ菜がまぶしい。 塔立ちするたびに摘んで株はつぎはぎだ。ひよどりの食い荒らしばか ...

12
2

2019.01.20

鳥寄せ台

鳥寄せ台(バードフィーダー)をしつらえる。 餌はみかん。めじろを呼び寄せたいのだがひよど ...

11
10

2019.01.19

ネモフィラ

畑にはたくさんのネモフィラが自生する。 ネモフィラがそらまめ畑を埋め尽くす。 大株にな ...

9
3

2019.01.18

ちんげんさい
収穫

大きくなった株を収穫。シチューに入れてしゃりしゃりとした茎を味わう。 抜いた後にはすぐさ ...

15
6

2019.01.18

ビオラ
開花

自生するビオラが次々と花を付ける。 自然にでてきた苗を9区画に360株も移植しただろうか ...

12
2

2019.01.17

陽光桜の植え付け

陽光※はソメイヨシノよりひと足早く花を咲かせる。 春をこがれる身には鮮やかな大輪のピンク ...

10
2

2019.01.16

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。 芽生えたばかり塔も葉ごと摘むとかさが増す。 新鮮な掻き菜が心 ...

9
2

2019.01.15

トトロの木

映画監督の宮崎駿さんは幼少時代、陣屋ですごしたことがある。 当時の思い出が映画の中にモチ ...

13
10

2019.01.14

キャベツ初収穫
収穫

種まきから5か月。寒玉キャベツ冬藍(中晩生種)を初収穫する。 固まった玉が持ち重りする。 ...

11
4

2019.01.14

がんばれプンタ

連日の底冷えにプンタレッラ(伊)がうなだれる。 切れ込んだたけだけしい葉も霜焼けにかかり ...

10
2

2019.01.13

冬菜
収穫

余り苗を植え付けてから60日。ふたたび冬菜(こまつ菜)を収穫する。 緑が乏しい時季にはあ ...

11
2

2019.01.12

菜花

蕾をふくらませた菜花の畝が延びる。 みごとな菜花を栽培するのは落幡(鶴巻温泉)の優良農家 ...

10
4

2019.01.11

ロウバイ

かさかさした蠟のような黄色い花はソシンロウバイ(素心蝋梅)。甘い香りを辺りに漂わす。 萬 ...

11
2

2019.01.10

ほうれんそう
世話・見守り

ほうれんそうに掛けていた寒冷紗をはずす。 ロゼットのようにぺたりと張り付いているかと思っ ...

13
5

2019.01.09

スープセロリ
世話・見守り

スープセロリがゆっくりと育つ。 ここは南面の一等地。温まった土くれを背負って冬も元気だ。 ...

10
2

2019.01.09

新春飾り

年のはじめに新春の飾りものをこしらえる。 添え物にはそれぞれこんな意味が。 仏手柑 ...

11
7

2019.01.08

冬菜復活
世話・見守り

冬菜(こまつ菜)の初収穫は11/11。残ったか細い株を植え付けたら4日後に根付く。 冬の ...

10
2

2019.01.08

根深ねぎ
収穫

太く育った根深ねぎを抜く。 にじみでる粘液は甘く保健機能を高める効果がある。 冬にはも ...

8
2

2019.01.07

モンキチョウ初飛...

目にも鮮やかなモンキチョウが初飛びする(1/5)。 ぽかぽか陽気の中いそがしく飛び回る。 ...

10
4

2019.01.07

キャベツ
世話・見守り

種まきから5か月。植え付けから3か月。キャベツ冬藍(中晩生種)の玉が固まる。 展開してい ...

12
8

2019.01.06

太く長く

新年祝賀会のあと渋谷に繰り出す。 口開けはいつもうなぎ。マリアナ海溝まで長駆する逞しいう ...

12
17

2019.01.06

プンタレッラ
世話・見守り

プンタレッラ(伊)はいま丈50cm。キク科特有の切れ込んだ葉がたけだけしい。 プンタレッ ...

13
4

2019.01.05

金柑リース

御正月らしい室内飾りはないかなと思っていたらEテレで金柑リース作りが紹介される。 可愛ら ...

15
8

2019.01.05

ちんげんさい

抜くたびに植えつけてきたちんげんさいが大きくなる。 皆さんお勧めのラーメンの具にしていた ...

11
2

2019.01.04

三陸つぼみ菜
収穫

ご馳走と野良休みが重なる御正月は心身ともにたるんでしまう。 そろそろ普段の生活へ戻すとき ...

14
2

2019.01.03

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜はしゃきしゃきとした食感がここちよい。 大きくなった株から次々と抜いて食卓に載 ...

12
4

2019.01.02

葉ねぎ
世話・見守り

葉ねぎが美味しくいただけるのは2/下まで。 せっせと抜いては食べまくる。

14
2

2019.01.01

紅白かぶ
収穫

おめでたい年明けは紅白のかぶ。かぶら蒸しにする。つぼみ菜は初の青物。 御雑煮はかつお出汁 ...

17
6

2019.01.01

明けましておめで...

一陽来復。穏やかな陽に包まれて新しい年がはじまりました。 本年もどうぞよろしくお願い申し ...

16
6