Cropnet - Home Garden Community
あぐりっこさんのノート一覧 > 田園を吹く風Ⅴ

田園を吹く風Ⅴ

3106
0

2019.07.19

ブラックベリー初...
収穫

とげなしマートン(marton thornless)を初収穫する。 黒い果皮が太陽の光を ...

2
3

2019.07.18

いんげん
収穫

いんげん(アーリーグリーン)の実りが止まらない。 周りに植えたブッシュバジル.ホーリーバ ...

10
2

2019.07.17

熟すブラックベリ...
世話・見守り

とげなしマートン(marton thornless)の実が赤から黒に変わる。 収穫のとき ...

16
4

2019.07.16

夏越しの祓
世話・見守り

梅雨明けが来週やってくる。 気温は鰻上りに上昇。夏越し対策を要する。 湿気を好むセ ...

12
4

2019.07.15

朝採り野菜
収穫

きゅうり.ピーマン.なす。雨上がりを衝いて収穫する。 野菜たちはまだ雨粒を宿す。 ...

12
2

2019.07.14

ハーブに埋もれる...
収穫

バジル.ラベンダーに埋もれるいんげん(アーリーグリーン)。 最盛期のいんげんは採った翌日 ...

11
2

2019.07.13

アガパンサス

涼しげな青い立ち姿の花はアガパンサス。 梅雨になると花畑に顔を見せる。 株は20年 ...

15
13

2019.07.12

いんげん
収穫

いんげん(アーリーグリーン)を収穫する。 最盛期に入り実生りがよい。 食べ切れないので ...

12
2

2019.07.11

フェンネルの花

フェンネル(ウイキョウ(茴香))がレモン色の花を盛んに咲かせる(fig.1)。 多年草の ...

12
8

2019.07.10

早朝の収穫
収穫

なす.きゅうり.いんげん。朝露の残るなすがみずみずしい。 いんげんが盛んに採れるようにな ...

17
2

2019.07.09

ヤブカンゾウ

ひときわ鮮やかな橙赤色の花はヤブカンゾウ。 梅雨の時季に畑をいろどる。 ユリ科でキ ...

10
2

2019.07.08

グラジオラス
開花

花穂を勢いよく空へ突き上げるグラジオラス。 華やかな花色がそこだけ明るい空間を作る。 ...

10
4

2019.07.07

ピーマン
収穫

ピーマンを収穫する。 2株が交互に実を付ける。 なすの実りの合間を埋めてくれるのであり ...

15
2

2019.07.06

小雨にたたずむゆ...

雨粒を宿すゆり。 うっとおしい梅雨も跳ね返す明るい花色に見惚れる。

14
4

2019.07.05

セロリの植え付け
種まき・植付け

草丈15cmほどに育ったセロリを植え付ける。 20株は5/11に種まきしたもの。 ...

15
2

2019.07.04

ブラックベリー
世話・見守り

とげなしマートン(marton thornless)の実が大きくなる。 赤い実はこれから ...

13
2

2019.07.03

レモンの花が咲く
世話・見守り

レモンリスボン(lisbon)種の棒苗(2年生)を鉢植えにしたのは3/26。 棒苗から新 ...

13
4

2019.07.02

ジャムストック
収穫

20日間にわたるラズベリー(インディアンサマー)摘みを終える。 ストックしたジャム壜18 ...

16
9

2019.07.01

ラズベリー三昧
収穫

隔日でラズベリー(インディアンサマー)を摘んできた。 Fig.1:6/20,850g。 ...

12
2

2019.06.30

いんげん

いんげん(アーリーグリーン)が毎朝採れるようになる。 蔓はアオ馬のてっぺんに届く。 ...

13
2

2019.06.29

朝採り野菜
収穫

きゅうり.なす.ピーマン.ズッキーニ。 太陽が差し込む前、朝露はまだ消えない。

17
6

2019.06.28

ラズベリー摘み
収穫

ラズベリー(インディアンサマー)摘みが続く(fig.1)。 今日は480g。250mℓと ...

13
5

2019.06.27

いんげん初収穫
収穫

今季のいんげん(アーリーグリーン)は蔓ぼけもせず順調に育つ。 8株が支柱に蔓を絡め柔らか ...

15
8

2019.06.26

朝採り野菜
収穫

メロン.かぼちゃ.ズッキーニ.すいかの授粉が済んでひと段落。 朝の次の作業は収穫。きゅう ...

15
2

2019.06.25

白フサスグリ

いまが旬の白フサスグリ(ホワイトカラント)を知人からいただく(fig.1)。 スグリ(酸 ...

14
10

2019.06.24

ラズベリー摘み
収穫

ラズベリー(インディアンサマー)摘みに精を出す。 一日おきに摘むと約500gの果実が採れ ...

17
5

2019.06.23

葉物野菜
収穫

ロメイヌレタスとパセリを朝食に載せる。 暑くなる前、早朝から9時前後までの野良に切り替え ...

15
4

2019.06.22

すかしゆり&ラベ...

真紅のすかしゆり。セルリアンブルーのラベンダー。 花畑が夏の花々で活気付く。

11
6

2019.06.22

セロリの鉢上げ
世話・見守り

密植するセロリを鉢上げする。20株を3株ずつに分ける。 しばらくポット育苗して本葉が7~ ...

14
3

2019.06.21

ラズベリーの収穫...
収穫

晴天に恵まれてラズベリー(インディアンサマー)の生りがよい。 500gの果実は250mℓ ...

15
6

2019.06.20

草刈
世話・見守り

ひと月半ぶりに草刈機を入れる。 雑草を刈り払うと遠く小田急線の踏み切りまで見通せるように ...

6
2

2019.06.19

ラズベリー摘み
収穫

草刈をすませた夕方、ラズベリー(インディアンサマー)摘みをする。 350gの果実は130 ...

16
10

2019.06.18

西洋アサガオの植...
種まき・植付け

蔓を伸ばした西洋アサガオ(フライングソーサー)を植え付ける。 育てた苗は10株。6株を植 ...

11
4

2019.06.17

さつまいも活着
世話・見守り

6/6に植え付けたさつまいも(ベニアズマ)が活着する。 1週間とかからない。晴天と雨天の ...

8
2

2019.06.16

レモン新梢萌える
世話・見守り

レモンユーレカ(eureka)種の棒苗(2年生)を鉢植えにしたのは3/16。 棒苗から新 ...

14
2

2019.06.15

ラズベリー摘み
収穫

ラズベリー(インディアンサマー)摘みに精をだす。 実りはじめたと思った途端ピークを迎える ...

20
10

2019.06.15

ブラックベリー
世話・見守り

とげなしマートン(marton thornless)が実をたくさんつける。 収穫は7/下 ...

15
6

2019.06.14

ラズベリージャム

ラズベリージャムをこしらえる。 6/7に摘んだ果実は200g。煮詰めたら130gの壜いっ ...

12
2

2019.06.13

すかしゆり

真紅のすかしゆりが咲く。 毎年きまってこの時季に艶やかな花をつける。 ラベンダーブーケ ...

10
2

2019.06.12

ラズベリー
収穫

ラズベリー(インディアンサマー)が盛季となる。 中ざるに盛ると200g。二度目の収穫から ...

15
8

2019.06.11

さつまいもの植え...
種まき・植付け

野良仲間からさつまいも(ベニアズマ)の余り苗はどうかと声を掛けられる。 30本弱(fig ...

17
4

2019.06.10

フェンネルの花

フェンネル(ウイキョウ(茴香))は多年草のハーブ。 草丈.株周りとも2mと大きくなるから ...

13
11

2019.06.09

スープセロリの敷...
世話・見守り

スープセロリは利用する間がなく堅い茎を残して片隅にならぶ。 未利用のままでは申し訳ない。 ...

14
4

2019.06.08

ラズベリー初摘み
収穫

ラズベリー(インディアンサマー)を初摘みする。 甘酸っぱい果汁が口に広がる。 ジャムに ...

14
10

2019.06.07

妖星花

花後のニゲラがぼんぼんに変じる。 風に揺れる優しい花とは似つかない姿は妖しい星人のようだ ...

10
9

2019.06.06

根深ねぎの植え付...
種まき・植付け

ほどよく育った石倉一本ねぎ(fig.1)。一条140本を植え付ける(fig.2)。 ねぎ ...

15
4

2019.06.05

スープセロリ
世話・見守り

スープセロリの花が咲く。 ほとんど利用しないまま種を取るばかりとなる。 栽培経過: ...

13
2

2019.06.04

ホタルブクロ
開花

ホタルブクロが咲く。 水路のホタルが緑樹を求めて庭に彷徨ってくる。 ホタルを花に閉じ込 ...

12
4

2019.06.03

根深ねぎ
世話・見守り

石倉一本ねぎが25cmを超える。 定植にはちょうどよいサイズ。畑が空いたら植え付けよう。 ...

10
2

2019.06.02

実りの季節

冬春作が実りの季節を迎えた農園は恵みでいっぱい。 たまねぎの干し上げ、じゃがいもの採り入 ...

17
6

2019.06.01

ヘイケボタル

家の下を流れる水路のヘイケホタルが乱舞する。 5/23から飛びはじめたが昨夕ピークを迎え ...

15
15

2019.06.01

癒しの青

プンタレッラの青い花が迎えてくれる。朝癒しのひとときを過ごす。 栽培経過:8/16種まき ...

9
2

2019.05.31

ウリハポロリン

袋を外したばかりのきゅうりがウリハムシの猛攻撃に遭っている。 若葉がたまらなく美味しいの ...

8
4

2019.05.30

ラディッシュ採り...
収穫

ラディッシュをすべて収穫する。 二条のラディッシュはメロンの蔓が延びるまでの期間限定栽培 ...

14
7

2019.05.29

ブラックベリー開...
開花

ブラックベリー(marton thornless)が開花する。 とげなしマートンの開花は ...

13
6

2019.05.28

夕景色

太陽が傾く夕暮れ、きらきらと輝く花々が一日の終わりを惜しむ。 Fig.1:アグロステンマ ...

13
5

2019.05.27

西洋アサガオの種...
種まき・植付け

朝西洋アサガオの種をポット蒔きする。 アサガオの種は殻が固いから一晩水に浸けて発芽しやす ...

13
6

2019.05.26

アイリス
開花

遅咲きのアイリスが満開に。 柿の木の下は日陰が涼しい(上の花畑にて)。 朝東の空に早瀬 ...

9
2

2019.05.25

花畑

ここは上の花畑。矢車草とアイリッシュポピーが咲き乱れる。 丹沢山塊が一望できる眺めのよい ...

8
2

2019.05.24

ニゲラ

野菜と同居するニゲラがいま花盛り。 一重あり八重あり。花色はみなパステルカラー。 それ ...

14
5

2019.05.23

プンタレッラ
開花

咲きみだれるプンタレッラ(伊)。青い花が清々しい。 栽培経過:8/16種まき(ポット育苗 ...

11
4

2019.05.22

いんげん蔓を伸ば...
世話・見守り

植え付け後1週間経ったいんげん(アーリーグリーン)。 勢いよく蔓を伸ばして支柱に絡みつく ...

11
2

2019.05.21

ブラックベリー
世話・見守り

ボックス仕立てのブラックベリーが花芽を付ける。 花芽は外に伸びる新梢ばかりでなく内に向か ...

10
6

2019.05.20

アグロステンマ。...

アグロステンマはなでしこの仲間。草丈は1.5mと胸ほどもある。 夕暮れ。その丈高い大柄な ...

12
4

2019.05.20

ラズベリー
世話・見守り

ラズベリー(インディアンサマー)が次々と開花する。 待っていたかのようにヤブガラシやヒル ...

15
7

2019.05.19

いんげんの植え付...
種まき・植付け

ポット育苗してきたいんげん(アーリーグリーン)を植え付ける。 スナップえんどうの棚はいん ...

14
4

2019.05.18

根深ねぎ伸びる
世話・見守り

石倉一本ねぎが20cm余りとなる。 成長の過程でかなり消えたが200本はあるだろう。 ...

11
2

2019.05.17

ニゲラ
開花

畑に自生するニゲラが開花。 満開になるとパステルカラーのさまざまな花色、一重八重のさまざ ...

11
4

2019.05.17

セロリの種まき
種まき・植付け

セロリは春種をまいて晩秋から冬に収穫する栽培期間の長い芳香野菜。 5月から6月ころ(発芽 ...

11
4

2019.05.16

プンタレッラの青...
開花

プンタレッラ(伊)が青い花を付ける。 清々しい青色の花のあたりを爽やかな風が吹き抜ける。 ...

8
2

2019.05.16

初夏の農園

防虫ネットで覆われたメロン.ズッキーニ.すいか。 袋をかぶったなす.きゅうり。たまねぎは ...

16
4

2019.05.15

フェンネル

去年の春植えたフェンエルが太る。 フェンエルは多年草。草丈、株周りとも2mになるというの ...

9
2

2019.05.14

サクランボ収穫
収穫

シナミザクラ(支那実桜)を収穫。 初めて味わうサクランボはとても甘い。 来年は4年生。 ...

15
6

2019.05.13

コクワガタ

ネモフィラの花に埋もれているコクワガタを見つける。 今季初見参。 ガザニアの花に乗せて ...

11
4

2019.05.12

リムナンテス

じゃがいも畑のリムナンテスが満開に。 白色と黄色の花弁がじゃがいもの緑の葉を引き立てる。 ...

8
2

2019.05.11

アヤメ

花畑のアヤメが満開に。まるでダンスをしているようだ。

9
2

2019.05.10

アグロステンマ咲...

アグロステンマが風に揺れる。 大きな淡いピンク色の花弁が人目を惹く。 覗き込んで何とい ...

8
2

2019.05.09

ミツバチ

ブーン。せわしない羽音がする。ミツバチだ。 ネギ坊主に集まるミツバチは多い。 訪花 ...

13
2

2019.05.08

サクランボ
世話・見守り

サクランボを楽しむシナミザクラ(支那実桜)の実がふくらむ。 陽に照らされるとルビーのよう ...

13
9

2019.05.07

アオスジアゲハ

蜜を求めてビオラを飛び回るアオスジアゲハ。 畑にはほかにキアゲハ.カラスアゲハ.モンシロ ...

10
2

2019.05.07

ラディッシュ
収穫

ラディッシュを収穫する。 ラディッシュはメロン区画に二条育つ。 メロンの苗は出来上がり ...

12
2

2019.05.06

カラスノエンドウ

カラスノエンドウは繁殖力旺盛。うかうかしていると花畑の花々は絡み取られれてしまう。 成敗 ...

10
10

2019.05.06

ブラックベリー
世話・見守り

暴れるブラックベリーはボックス仕立てにしている。 その大型行灯から盛んに新梢が伸びる。 ...

15
6

2019.05.05

アイリス
開花

凛とした一輪のアイリスが花畑に咲く。 10余年前に小田原の実家から移したもの。 姿がよ ...

15
4

2019.05.05

ラズベリー開花
世話・見守り

ラズベリー(インディアンサマー)が開花する。 周りの雑草を刈り取る。風通しと日当たりをよ ...

11
2

2019.05.04

アヤメ
開花

花畑のアヤメ(18年株)が開花する。 花弁には名前の由来である綾目模様。花はリング状に咲 ...

9
2

2019.05.04

アグロステンマ
開花

アグロステンマが咲きはじめる。 淡いピンク色の花弁。花径は説明より大きめの5cm。4株に ...

7
4

2019.05.03

ヘビ札

土手のラズベリーをのぞきこむ人物がいる。それも何度か目にする。 むむっ。インディアンサマ ...

11
4

2019.05.03

長雨の前に

土手の草刈を決行する(4/29)。 今季2回目だがGWはぐずつき模様。雨の後は草が伸び放 ...

12
4

2019.05.02

暖かな日はいつか...
世話・見守り

自作苗と一番手苗がところ狭しと同居する。 暖かな日を待つ苗たちだ。 この部屋は引っ ...

11
6

2019.05.02

一番手苗の仕入れ

じばさんず(JA秦野)に苗の一番手を仕入れに出向く。 トマト(ホーム桃太郎)ナス(千両二 ...

8
2

2019.05.01

日没前

春は日ごと陽が落ちる時刻が遅くなる。 太陽が沈む前、畑を縁取る花々が五色に燃え盛る。 ...

12
4

2019.05.01

旭山の挿し穂

卒業記念にいただいた土手の旭山は八重桜。 4/中に淡い桃色の花を咲かせて4年目となる。 ...

11
2

2019.04.30

ハナコとアオ

初夏が近づくとハナコとアオが現れる。 ハナコはトマト馬。アオはキュウリ馬。今年は初代ハナ ...

11
4

2019.04.30

紅いルビー
収穫

ラディッシュを初収穫する。 ネモフィラ.ビオラ.ガザニアに囲まれた紅い玉はさながらルビー ...

14
2

2019.04.29

根深ねぎ出揃う
世話・見守り

石倉一本ねぎが出揃う。4筋300本はあるのではないか。 発芽間もない時季の細い苗は融けや ...

14
2

2019.04.28

プンタレッラの尖...
世話・見守り

プンタレッラ(伊)は塔を食する冬野菜。 アスパラガスチコリとも呼ばれ塔には美しい青い花が ...

14
10

2019.04.27

ネモフィラ交雑タ...

種間交雑が起こったネモフィラが出現。 マキュラータとインシグニスブルーの交雑タイプと思わ ...

10
2

2019.04.27

モッコウバラ

モッコウバラが枝垂れ咲く。 農園を囲む擁壁にはこの時季淡黄色のモッコウバラが滝のようにか ...

14
2

2019.04.26

植え付けを待つ自...
世話・見守り

ポット育苗してきた苗が大きくなる。 自作苗は16品種67株。 寒気の南下で数日気温が下 ...

16
10

2019.04.25

リムナンテス
開花

リムナンテスが咲きはじめる。 白と黄色で花弁を縁取る花は卵を連想させる。 英語名もずば ...

10
4

2019.04.24

ブラックベリーの...
種まき・植付け

ブラックベリーを鉢仕立にする。 冬剪定した枝を数本挿しておいたら1本が萌芽。 真冬をく ...

10
2

2019.04.23

ネモフィラ

ネモフィラが盛季となる。 白い花弁に紺のアクセントがすずやかなマキュラータ。 北アメリ ...

13
4

2019.04.22

新緑の大山

上の畑から大山(1252m)を望む。 ここは24年前、2年間耕していた。 高台の開けた ...

13
2

2019.04.22

ラズベリーの手入...
世話・見守り

ラズベリー(インディアンサマー)が一斉に花芽を付ける。 後々の管理がしやすいように混み入 ...

14
10

2019.04.21

4月の農園

たまねぎが葉色を濃くする。えんどうが生い茂る。 そらまめの株がふくらむ。じゃがいもが芽吹 ...

19
2

2019.04.21

ビオラ

深いアクアマリンのような花(自生種)。 黄色に紅を載せたプリンのような花(栽培種)。 ...

12
2

2019.04.20

ラズベリーの鉢植...
種まき・植付け

ラズベリー(二季生り)を鉢植えにする。 4月はラズベリーの株分けに最適な季節。 勢いよ ...

11
2

2019.04.19

アグロステンマ
世話・見守り

冬越ししたアグロステンマが勢いよく伸びる。 草丈60cm。ナデシコ科の一年草。秋に種まき ...

9
2

2019.04.18

発芽そろう
世話・見守り

ラディッシュが出揃う。追い蒔きした分が伸びてきたのだ。 ここはメロンの栽培区画。 メロ ...

11
2

2019.04.18

テントウの幼虫

ネモフィラに憩うテントウの幼虫を見つける。 テントウは食虫昆虫。アブラムシを捕食する働き ...

11
6

2019.04.17

プンタレッラ
収穫

市場にはでないプンタレッラ(伊)を妹への手土産にする。 先週土曜日母の一周忌法要を行う。 ...

10
2

2019.04.16

草刈

草丈を高くしたナズナがはびこる。ヤブカンゾウも伸びる。今年も手ごわくなりそうだ。 例年5 ...

11
10

2019.04.15

いんげんの種まき
種まき・植付け

いんげん(アーリーグリーン)の種まきをする。 ポット育苗して5/中に植えつけを目指す。 ...

16
2

2019.04.14

鉢上げアラカルト
世話・見守り

発泡スチロール箱で保温しながら育ててきた苗を鉢上げする。 メロン:ディアボロ(仏)。 ...

16
2

2019.04.13

着果
世話・見守り

シナミザクラ(暖地桜桃)が着果する。 今年2月に入園した新顔の2年生。 苗木を充実させ ...

14
2

2019.04.12

大山冠雪

朝窓を開けたらなんと大山(1252m)が雪化粧をしている。 4月の冠雪はめずらしい。 ...

7
2

2019.04.12

ブラックベリー動...
世話・見守り

暴れるブラックベリーは冬ぐるぐる巻きにした。 芽吹きはラズベリーより遅れる。その親株から ...

8
4

2019.04.11

新芽萌える
世話・見守り

ラズベリーが芽吹く。 実を付ける親株(結果母枝)は冬、芽を3~4個残して丈80cm2分の ...

12
12

2019.04.11

ひっそりチューリ...
開花

ラベンダーとあさつきの間に顔を出したチューリップ。 そこに球根が植わることすら忘れていた ...

10
9

2019.04.10

一本ねぎ発芽
種まき・植付け

石倉一本ねぎの種を蒔いたのは3/20。2週間経ち髪の毛ほどの細い苗が萌え出る(fig.1) ...

14
4

2019.04.09

花回廊

畑の縁をぐるりとかこむネモフィラ.ビオラが花盛りとなる。 あとを追うリムナンテスもまもな ...

13
2

2019.04.08

春は乱調

春の気象はめまぐるしく変わる。 新年度を迎えた日の朝、一点の雲を除いて空は澄み渡る。 ...

8
6

2019.04.08

ラディッシュの追...
種まき・植付け

ラディッシュの覆いをはずすと発芽不ぞろい。見栄えがよくない。 追い蒔きして欠株の箇所を補 ...

9
2

2019.04.07

桜“旭山”

3年前の卒業記念に贈られた旭山は今季4年生。 20cmほどだった苗木が80cmに成長する ...

11
6

2019.04.06

ビオラは百面相
開花

畑に自生するビオラはさまざまな花色。 野生種.交雑種がモザイクのように咲き乱れる。 変 ...

9
4

2019.04.05

ミモザの植え付け
種まき・植付け

農園にミモザ(1年生)を迎える。 これはミモザの代表選手ゴールデンミモザ(ギンヨウアカシ ...

9
2

2019.04.04

スノーフレーク

農園にはスノーフレークの群落が点在する。 つりがね型の白い花弁。鮮やかな緑のアクセント。 ...

8
2

2019.04.04

ラディッシュ発芽
発芽

ラディッシュが発芽する。 種まきから10日余り。気温が上昇する春は発芽も速い。 栽培経 ...

13
2

2019.04.03

バリ

バリは真紅のひときわ大きなチューリップ。ライラックが咲くころその根方で花を開く。 10年 ...

13
6

2019.04.03

最後のひとつは半...
収穫

大玉に育ったキャベツ冬藍(中晩生種)は最後のひとつ。丸々と美味しそう。 ヒヨドリもそう思 ...

11
4

2019.04.02

入れ替えは手早く

落花生用地のために三陸つぼみ菜を撤収する。 種まきから半年も経つと盛り上がる株はごつく硬 ...

18
4

2019.04.01

三代目銀ピカ一家

銀ピカ一家は農園の見張り番。 ゆうゆうと泳ぎながら悪党ガラス・ガア太郎一家へにらみを利か ...

10
2

2019.03.31

ハナニラ

ハナニラが土手や通り路で咲きはじめた。 ハナニラはスターフラワー(別名ベツレヘムの星)と ...

12
4

2019.03.31

レモンの挿し穂つ...

レモンの棒苗を詰めて挿し穂をこしらえる。 今春農園に迎えたリスボン(lisbon)種から ...

15
2

2019.03.30

ネモフィラ
開花

畑の縁をいろどるネモフィラが咲きはじめた。 澄みわたる空のような青色はインシグニスブルー ...

10
2

2019.03.29

レモンの植え付け
種まき・植付け

ふたたびレモンの苗木を入手し鉢植えにする(fig.1)。 このレモンはポピュラーなリスボ ...

13
6

2019.03.29

金太郎
種まき・植付け

金太郎は黄金まくわうり。とびきり甘いとのうたい文句につと種袋へ手が伸びてしまう。 銀泉ま ...

11
2

2019.03.28

根深ねぎ
収穫

根深ねぎにネギ坊主がにょっきり。去年6月に植え付けてから10か月が経つ。 葉鞘は太くて長 ...

11
5

2019.03.28

ヒヤシンス

ヒヤシンスが花盛りとなる。 こうして毎年顔を出してくれるのは嬉しい。 花柄は株を弱める ...

9
4

2019.03.27

クリスマスローズ
開花

花畑のクリスマスローズが満開となる。 クリスマスローズというがこの時季に咲くのはレンテン ...

8
6

2019.03.27

スノーフレーク
開花

スノーフレークは白い釣鐘型の花に緑色のアクセント。早春の花である。 以前スノードロップと ...

6
2

2019.03.26

ラディッシュの種...
種まき・植付け

ここはメロンの栽培予定地。植え付けまでに大分間がある。 蔓が伸びるのはさらにその先。 ...

12
14

2019.03.26

ムスカリ
開花

とんがり帽子のムスカリが顔をだす。 深い青色に魅入ってしまう。 球根が殖えて毎年広がっ ...

9
7

2019.03.25

一本ねぎの種まき
種まき・植付け

気温が上昇し雨が繰り返す。 湿り気をほしがるねぎには好機と見て石倉一本ねぎの種を蒔く(f ...

16
4

2019.03.24

ローズマリー

ローズマリーが花盛りとなる。 蜜を求めてミツバチがやってくる。 飛び回るぶんぶんという ...

10
4

2019.03.23

すいせん

すいせんを花畑に植えている。 12/下の白すいせんからはじまり、黄すいせん.らっぱすいせ ...

10
4

2019.03.22

春夏作付け計画

いよいよ野良シーズン突入。 さあやるぞ!と意気込んで陽春から晩夏までの作付け計画をたてて ...

21
14

2019.03.22

ギフト
収穫

しばらく音沙汰のない友人への手土産に寒玉キャベツ.プンタレッラ.三陸つぼみ菜を収穫する。 ...

16
5

2019.03.21

スープセロリ
世話・見守り

スープセロリがポタジェの中に埋まる。 葉の黄緑色は鮮やかだ。 華やかな花々にけして引け ...

15
2

2019.03.20

陽光桜開花

陽光桜が開花する。 待ち望んだ薄紅色が華やかな春爛漫を彩る。 満開になったら花見会をし ...

11
2

2019.03.19

レモンの植え付け
種まき・植付け

レモンの苗木(2年生)を鉢植えにする。 このレモンはリスボン(lisbon)種と並ぶ豊産 ...

14
19

2019.03.18

プンタレッラ
収穫

旬を迎えたプンタレッラ(伊)を次々と収穫する。 プンタレッラの塔はがらんどう。 「斜に ...

14
4

2019.03.17

シナミザクラ開花
開花

サクランボを楽しむシナミザクラ(支那実桜)が開花する。 暖かい地方でも実をつけることから ...

9
2

2019.03.16

プンタレッラ初収...
収穫

プンタレッラ(伊)を初収穫する。 植え付けから6か月。冬越しの地上部にはプンタ名由来の尖 ...

8
4

2019.03.15

玉縄桜

大根公園の玉縄桜が満開に。花の周りは飛び交うミツバチの羽音で騒がしい。 2/下から咲きは ...

11
4

2019.03.14

水浴び

ナナホシテントウが水浴びをする。 目を離したらテントウに抱きつくハナアブがいる。 もが ...

12
4

2019.03.13

寒玉キャベツ
収穫

じゃがいもを植え付けようと残った寒玉キャベツ(冬藍)を採り入れる。 玉は堅く締まり持ち重 ...

17
2

2019.03.12

つぼみほころぶ

陽光桜のつぼみがほころび萼片から紅色がこぼれだす。待ち遠しい開花はすぐそこ。 旭山、支那 ...

10
5

2019.03.11

秦野の春

富士山がふもとまで雪をかぶる。 雪が少なく地肌が見えていたが数日前の春の嵐で白一色に。 ...

10
3

2019.03.10

ちゃぶ台の修復

東京下町で三代続く石屋の寺内貫太郎家は親父のちゃぶ台返しから大騒動が始まる。 食事は家族 ...

10
6

2019.03.09

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜が菜の花をいっぱいとなる。 花が開いた茎は筋張っている。つぼみのままの茎は柔ら ...

10
6

2019.03.08

三陸つぼみ菜
収穫

つぼみ菜の勢いがとまらない。塔立ちのスピードに収穫が追いつかない。 皆さんに食べていただ ...

11
2

2019.03.07

交換野菜

ふたたびSさんからカリフラワーをいただく。 お返しは彼が作っていない三陸つぼみ菜。 さ ...

14
6

2019.03.06

プンタレッラ
世話・見守り

植え付けから6か月。プンタレッラ(伊)の塔が伸びる。 丈80cm超になる塔は城を見るよう ...

11
2

2019.03.05

スープセロリ
世話・見守り

スープセロリの伸びが速くなる。 ここは南面の暖かな一等地。ビオラやネモフィラに囲まれて黄 ...

13
2

2019.03.05

桜のつぼみふくら...

桜は4品種を養生中。暖かい日を浴びてつぼみがふくらむ。 陽光桜は丸く大きなつぼみ。ソメイ ...

14
4

2019.03.04

ネモフィラの移植

自生するネモフィラを畑の縁に移植する。 ネモフィラは根を触られるのが苦手。移植を嫌う繊細 ...

15
2

2019.03.03

しゅんぎく
収穫

脇芽が伸びたしゅんぎくを摘む。 寒冷紗をかけて冬越しさせ春までもたせた。 6か月間の長 ...

15
4

2019.03.02

ネモフィラ咲く

いち早くネモフィラが咲く(2/27)。 ネモフィラは北米原産のハゼリソウ科一年草。 畑 ...

11
2

2019.03.02

引越しシーズン

年度末は引越しシーズン。業者さんから悲鳴があがるほど集中しているという。 野良の世界もい ...

16
8

2019.03.02

リムナンテスの移...

畑にはリムナンテス※が自生する(fig.1)。 あぜに芽生えた苗を縁へ移植すると鮮やかな ...

10
4

2019.03.01

寒玉キャベツ
収穫

堅く締まったキャベツ冬藍(中晩生種)を採り上げる。 大きな玉はおすそ分け。小さな玉は自家 ...

13
2

2019.03.01

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜を摘む。大きく育った株は濃厚な匂いの菜の花をつける。 たくさん摘んで皆さんにお ...

15
5

2019.02.28

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。 脇芽が次々と伸びて二日とおけない。 摘んだあとは土寄せをして ...

13
4

2019.02.28

九条ねぎ
収穫

葉ねぎをがんばって食している。 葉鞘がこわばってくる時季。丹精して育てた野菜たちを余すの ...

13
2

2019.02.27

冬菜
収穫

冬菜(こまつ菜)は摘んでは子苗を植えして繰り返し楽しんだ。 それも採り納め。気持ちは春作 ...

13
2

2019.02.26

満開の梅

梅林の梅が満開となる。 ここの梅※は大粒で梅酒作りには格好のサイズ。 6/上になるとお ...

15
4

2019.02.25

シナミザクラの植...
種まき・植付け

シナミザクラ(支那実桜)はサクランボを楽しむ桜。 暖かい地方でも実ることから暖地桜桃とも ...

11
2

2019.02.25

チューリップ
種まき・植付け

畑の縁に植えっぱなしのチューリップが顔を出す。 今季は7日余り早い。 野良に夢中の頃に ...

13
2

2019.02.24

李朝一人膳の修復

たのまれて壊れた李朝一人膳※を修復する(fig.1)。 ぐらぐらの脚。欠けた足板。無数の ...

11
6

2019.02.24

寒玉キャベツ
収穫

残り少なくなったキャベツ冬藍(中晩生種)を収穫する。 3日前スーパーで見たキャベツの値段 ...

12
2

2019.02.23

アスパラ菜
世話・見守り

アスパラ菜に塔が立ち菜の花が咲く。 大振りの株を収穫して食卓に乗せる。 アスパラ菜.つ ...

14
2

2019.02.23

早咲き一番手

地植えのクロッカスとヒヤシンスが顔を出す。 毎年真っ先に春を告げる顔なじみ。ここに陣取っ ...

11
5

2019.02.22

カリフラワー

Sさんに寒玉キャベツを差しあげたらお返しにカリフラワーをいただく。 彼はキャベツを作って ...

18
4

2019.02.21

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。雨上がりの暖かい日には伸びも速い。 栽培経過:条間60cm.二条 ...

14
2

2019.02.20

しゅんぎく
収穫

冬越しのしゅんぎくを収穫する。 寒冷紗を掛けてきたが最盛期に比べると茎は細く葉の茂り方も ...

15
4

2019.02.20

モフモフ

餌付けのみかんに誘われてモフモフ(メジロ)が日参する。 キョロキョロと辺りを気にしながら ...

15
2

2019.02.19

ふきのとう
収穫

ふきのとうを土手に見つける。 もう出ている頃だろうと思ったらそのとおり。 黄緑色の蕾が ...

16
6

2019.02.19

ご近所さんへ
収穫

春を迎えた大蔵だいこんと寒玉キャベツを採り上げる。 調子を崩したご近所さんへのお見舞い。 ...

12
2

2019.02.18

ちんげんさい
収穫

ちんげんさいに塔が立つ。 大きめの株を収穫。遊び半分でばら蒔いたものだが結構楽しめた。 ...

13
2

2019.02.17

大漁桜の植え付け

大漁桜が手に入る。 大漁桜※は熱海で作出された園芸品種。一重.大輪.薄紅色の花をつける。 ...

13
4

2019.02.16

寒玉キャベツ
収穫

キャベツ冬藍(中晩生種)を収穫する。 相方の散歩仲間への差し入れ。美味しい旬を味わってい ...

10
2

2019.02.16

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。分枝から次々に出穂する。 春は足早にやってきて気づかないうちに過 ...

14
4

2019.02.15

九条ねぎ
収穫

ねぎが美味しい時季は2月まで。過ぎると堅くなる。 ねぎは身体を温める効果がある。2条の柵 ...

11
2

2019.02.14

寒玉キャベツ
収穫

キャベツ冬藍(中晩生種)を収穫する。 母へのデリバもの。包丁を入れたら青虫ポロリンがない ...

14
6

2019.02.13

根深ねぎ
収穫

太く長く育った根深ねぎを抜く。 こぼれる粘液はねっとりと甘い。体を温める保健機能がある。 ...

14
4

2019.02.13

アグロステンマ
世話・見守り

アグロステンマが元気に冬越しする。 ナデシコ科の一年草。秋に種まきして春に花が咲く。 ...

9
2

2019.02.12

フェンネル復活

フェンネル(ウイキョウ(茴香))は多年草。 枯れていた葉が暖かい春の日を浴びて復活する。 ...

12
10

2019.02.11

プンタレッラにつ...
世話・見守り

寒気で縮こまるプンタレッラ(伊)。 ところがところが。霜焼けた葉の間から蕾がもこもこ芽生 ...

11
6

2019.02.10

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。脇から盛んに出穂するのだ。 立春をすぎて日差しが一段と明るさを増 ...

13
2

2019.02.09

みな南向き
世話・見守り

キャベツ冬藍(中晩生種)は3畝15株を栽培する。 3畝はいずれも東西方向に立てている。 ...

16
8

2019.02.08

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜を収穫する。 初めての栽培。Akio さんから塔立ちを待って搔くとよいと教えら ...

13
2

2019.02.07

大けやき

どっしりとした幹。空につきあげる太い枝。 耳をつけるとかすかな声が聞こえるような気がする ...

11
7

2019.02.06

モフモフ

ついにモフモフ(めじろ)がやって来た。 ご馳走を供えて6日目。みかんを美味しそうにせせっ ...

13
6

2019.02.05

ハナアブ

摘んだ菜の花にハナアブが止まる。 立春になった途端のこと。初飛びの早さに驚かされる。 ...

11
4

2019.02.05

立春を植える

おおぶりのみごとなパンジーが店先を飾る。 春にひたりたい。持ち帰って植えたら春色があふれ ...

7
2

2019.02.04

九条ねぎ
収穫

ねぎぬたを作るというので九条ねぎを抜く。 九条ねぎはともちゃんとゆりちゃんが梅雨の最中6 ...

17
5

2019.02.03

根は地中深く

ほうれんそうは冬どれほど根を伸ばすものだろうか。 地上にペタリと張り付くロゼットの株を抜 ...

12
2

2019.02.02

しゅんぎく
収穫

しゅんぎくが大寒を越える。寒冷紗が霜除けとなる。 収穫は大寒前までと思っていたが二条の半 ...

14
4

2019.02.01

ローズマリー

花畑のローズマリーが花盛り。 2月は寒の底と早春が交互に入れ替わる。 ここローズマリー ...

10
2

2019.01.31

ポトフの材料

夕ご飯は温かいポトフにするという。 聖護院かぶ.ブロッコリーを採り上げる。 香りづけに ...

15
12

2019.01.30

冬菜
収穫

冬菜(こまつ菜)を収穫する。 摘んでは子苗を植えている。繰り返すこと二度。息が長い。 ...

13
2

2019.01.29

春よ来い

春の色がほしくなってビオラとパンジーの寄せ植え鉢をこしらえる。 するとまわりがいっぺんに ...

10
2

2019.01.28

ベリーの養生
世話・見守り

地植えのラズベリーとブラックベリーに緩効性化成肥料を施す。 成分割合はN6P40K6Mg ...

10
4

2019.01.27

寒玉キャベツ
収穫

キャベツ冬藍(中晩生種)は15株。寒さに当たり玉が堅く締まる。 茎も木質化したように堅い ...

11
2

2019.01.27

ポタジェ進行中

畑を縁取る自生ビオラが花を付ける。 元気がよくスープセロリを追い越しそうな勢い。 大寒 ...

10
4

2019.01.26

えのすい

ともちゃん(9歳)と連れ立ってえのすい(新江ノ島水族館)へ出かける。目当はイルカショー。 ...

7
8

2019.01.25

ジョウビタキ

ジョウビタキが畑にやって来た。 冬になると居ついてなわばりを主張する。 胸から腹部 ...

11
8

2019.01.25

ソシンロウバイ

ソシンロウバイ(素心蝋梅)が満開となる。甘い香りが辺りに漂う。 静かな禅寺の境内は落ち着 ...

10
4

2019.01.24

ズッキーニロマネ...

Sayuzo さんから膨らんだ封筒が届く。 何かな? ドッキン。開けると丁寧にくるまれた ...

10
2

2019.01.24

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜を収穫する。 Akio さんから塔立ちを待って搔くとよいと教えられたが甘い味が ...

10
4

2019.01.23

菜花と大山

ここは地主Mさんの上の畑。 丹沢の山々が見渡せる景色に惹かれて24年前、かたわらの畑を2 ...

11
2

2019.01.23

ブラックベリー
世話・見守り

冬の間ブラックベリーはおとなしい。 暴れるシュート(母枝)を結わえ付けたせいもある。 ...

10
6

2019.01.22

この鳥はなに?

暮れから気になる鳥がいる。 体長20cm。細いくちばし。体色は頭部が鼠色。腹に赤み。 ...

5
4

2019.01.22

延命地蔵尊

見上げる石仏坐像は延命地蔵と呼ばれ江戸中期から250年余りも人々に大事にされている。 身 ...

10
2

2019.01.22

桜“旭山”

旭山は遅咲きの八重桜。春の盛りに淡いピンク色の花をもこもこと咲かせる。 樹高は成木となっ ...

7
2

2019.01.21

ラズベリー
世話・見守り

春日にラズベリーが映える。 二季生りラズベリーの剪定を行ったのは12/4。 左半分は丈 ...

12
5

2019.01.21

元気なつぼみ菜
世話・見守り

三陸つぼみ菜がまぶしい。 塔立ちするたびに摘んで株はつぎはぎだ。ひよどりの食い荒らしばか ...

12
2

2019.01.20

鳥寄せ台

鳥寄せ台(バードフィーダー)をしつらえる。 餌はみかん。めじろを呼び寄せたいのだがひよど ...

11
10

2019.01.19

ネモフィラ

畑にはたくさんのネモフィラが自生する。 ネモフィラがそらまめ畑を埋め尽くす。 大株にな ...

9
3

2019.01.18

ちんげんさい
収穫

大きくなった株を収穫。シチューに入れてしゃりしゃりとした茎を味わう。 抜いた後にはすぐさ ...

15
6

2019.01.18

ビオラ
開花

自生するビオラが次々と花を付ける。 自然にでてきた苗を9区画に360株も移植しただろうか ...

12
2

2019.01.17

陽光桜の植え付け

陽光※はソメイヨシノよりひと足早く花を咲かせる。 春をこがれる身には鮮やかな大輪のピンク ...

10
2

2019.01.16

三陸つぼみ菜
収穫

三陸つぼみ菜を収穫する。 芽生えたばかり塔も葉ごと摘むとかさが増す。 新鮮な掻き菜が心 ...

9
2

2019.01.15

トトロの木

映画監督の宮崎駿さんは幼少時代、陣屋ですごしたことがある。 当時の思い出が映画の中にモチ ...

13
10

2019.01.14

キャベツ初収穫
収穫

種まきから5か月。寒玉キャベツ冬藍(中晩生種)を初収穫する。 固まった玉が持ち重りする。 ...

11
4

2019.01.14

がんばれプンタ

連日の底冷えにプンタレッラ(伊)がうなだれる。 切れ込んだたけだけしい葉も霜焼けにかかり ...

10
2

2019.01.13

冬菜
収穫

余り苗を植え付けてから60日。ふたたび冬菜(こまつ菜)を収穫する。 緑が乏しい時季にはあ ...

11
2

2019.01.12

菜花

蕾をふくらませた菜花の畝が延びる。 みごとな菜花を栽培するのは落幡(鶴巻温泉)の優良農家 ...

10
4

2019.01.11

ロウバイ

かさかさした蠟のような黄色い花はソシンロウバイ(素心蝋梅)。甘い香りを辺りに漂わす。 萬 ...

11
2

2019.01.10

ほうれんそう
世話・見守り

ほうれんそうに掛けていた寒冷紗をはずす。 ロゼットのようにぺたりと張り付いているかと思っ ...

13
5

2019.01.09

スープセロリ
世話・見守り

スープセロリがゆっくりと育つ。 ここは南面の一等地。温まった土くれを背負って冬も元気だ。 ...

10
2

2019.01.09

新春飾り

年のはじめに新春の飾りものをこしらえる。 添え物にはそれぞれこんな意味が。 仏手柑 ...

11
7

2019.01.08

冬菜復活
世話・見守り

冬菜(こまつ菜)の初収穫は11/11。残ったか細い株を植え付けたら4日後に根付く。 冬の ...

10
2

2019.01.08

根深ねぎ
収穫

太く育った根深ねぎを抜く。 にじみでる粘液は甘く保健機能を高める効果がある。 冬にはも ...

8
2

2019.01.07

モンキチョウ初飛...

目にも鮮やかなモンキチョウが初飛びする(1/5)。 ぽかぽか陽気の中いそがしく飛び回る。 ...

10
4

2019.01.07

キャベツ
世話・見守り

種まきから5か月。植え付けから3か月。キャベツ冬藍(中晩生種)の玉が固まる。 展開してい ...

12
8

2019.01.06

太く長く

新年祝賀会のあと渋谷に繰り出す。 口開けはいつもうなぎ。マリアナ海溝まで長駆する逞しいう ...

12
17

2019.01.06

プンタレッラ
世話・見守り

プンタレッラ(伊)はいま丈50cm。キク科特有の切れ込んだ葉がたけだけしい。 プンタレッ ...

13
4

2019.01.05

金柑リース

御正月らしい室内飾りはないかなと思っていたらEテレで金柑リース作りが紹介される。 可愛ら ...

15
8

2019.01.05

ちんげんさい

抜くたびに植えつけてきたちんげんさいが大きくなる。 皆さんお勧めのラーメンの具にしていた ...

11
2

2019.01.04

三陸つぼみ菜
収穫

ご馳走と野良休みが重なる御正月は心身ともにたるんでしまう。 そろそろ普段の生活へ戻すとき ...

14
2

2019.01.03

アスパラ菜
収穫

アスパラ菜はしゃきしゃきとした食感がここちよい。 大きくなった株から次々と抜いて食卓に載 ...

12
4

2019.01.02

葉ねぎ
世話・見守り

葉ねぎが美味しくいただけるのは2/下まで。 せっせと抜いては食べまくる。

14
2

2019.01.01

紅白かぶ
収穫

おめでたい年明けは紅白のかぶ。かぶら蒸しにする。つぼみ菜は初の青物。 御雑煮はかつお出汁 ...

17
6

2019.01.01

明けましておめで...

一陽来復。穏やかな陽に包まれて新しい年がはじまりました。 本年もどうぞよろしくお願い申し ...

16
6