Cropnet - Home Garden Community
あぐりっこさんのノート一覧 > 田園を吹く風Ⅵ

田園を吹く風Ⅵ

1029
2

2020.04.06

一本ねぎの手入れ
世話・見守り

石倉一本ねぎに施肥をする。 「まだ早いんじゃないの」。早まきするOHさんにそう言ったのは ...

2
0

2020.04.05

旭山
開花

卒業記念樹の旭山が満開となる。去年よりも1週間早い。 4年前の卒業記念に贈られた20cm ...

7
4

2020.04.04

たそがれ時は

ここに逃げ込む。 すぐ手にとれる絵筆.工作道具.釣り針。 ウイスキーボトル.チョコレー ...

6
4

2020.04.03

いんげんの種まき
種まき・植付け

いんげんのポット育苗にかかる。 今季はつるなしタイプ。4ポット12株をめざす。 薄紫の ...

13
4

2020.04.02

野の花たち

素朴な花に惹かれる性分である。 スノーフレークを畑から伐り取り仏花器に挿してみる。 白 ...

7
2

2020.04.02

アゲラタムの種ま...
種まき・植付け

花壇に彩りをと思いアゲラタムの種まきをする。 アゲラタムは以前育てたことがあるが下手で数 ...

6
2

2020.04.01

座いすのリペア

一風変わった格好の座いすは臼を加工したもの。 高さ40cm、径60cm、重さ30kg。削 ...

7
6

2020.04.01

鉢植えラズベリー...
世話・見守り

去年鉢植えにしたラズベリーインディアンサマーに新芽が吹く。 ぶじ冬を越えた証。 ...

9
5

2020.03.31

春キャベツ
世話・見守り

春キャベツが成長中。植え付け後3週間で見違えるほどになる。 株下深くに置いた醗酵鶏糞に根 ...

14
2

2020.03.30

弥生は疾くすぎて...

吹き荒れる嵐。ときならぬ降雪。 春三月は波乱の季節。そして疾くすぎていく。 目になじん ...

8
2

2020.03.28

いすの再生

台所用品の置台にてごろな物はないかと母屋を物色する。 すると押し込んであった小学生用の木 ...

7
4

2020.03.28

匂いすいせん

群生する黄すいせんが一斉に咲く。 辺りはむんむんする香りでむせ返る。 植え替えもしてあ ...

10
4

2020.03.27

春のセロリ
世話・見守り

やがて1年になるセロリは数株を残してある。 種をとろうと思うのだ。 これはグッドジョブ ...

12
2

2020.03.27

バリ
開花

深紅の大輪チューリップはバリ。 地植えにして10年以上も経つがこうしてみごとな花を咲かせ ...

8
2

2020.03.26

フローレンス・フ...
世話・見守り

自然発芽して代を重ねるフェンネルが太ってきた。 調理の仕方を調べたら茎の部分を乱切りしオ ...

10
3

2020.03.26

一本ねぎ発芽
発芽

石倉一本ねぎが発芽する。 細い芽が無数に頭をもたげる。目標の200本に届きそうだ。 ...

12
6

2020.03.25

プンタレッラ初収...
収穫

プンタレッラ(アスパラガスチコリ)を初収穫する。 苦みの利いた春の味。初物はイタリア野菜 ...

12
5

2020.03.25

アグロステンマ
世話・見守り

アグロステンマの蕾がふくらむ。分枝も盛んになる。 栽培経過:8/16種まき(ポット) ...

8
2

2020.03.24

キャベツ三番手
世話・見守り

寒玉キャベツ冬藍(中晩生種)は8株が育つ。 11/3に植え付けた三番手。玉が丸々としてき ...

11
2

2020.03.24

からし菜
世話・見守り

からし菜が草丈2mを超える。どこまで伸びるのだろう。 栽培経過:畝間45cm.三条筋 ...

10
2

2020.03.23

ラズベリーの剪定
世話・見守り

思い立ってラズベリーインディアンサマー(3年株)の剪定を行う。 結果枝に新芽が芽吹いてい ...

6
4

2020.03.23

しゅんぎく
収穫

しゅんぎく(菊菜)の収穫がつづく。 ここの後作はトマトを作る予定だが、4/上まで耕転せず ...

12
4

2020.03.22

スノーフレーク
開花

スノーフレークが開花する。 筒形の白い花に緑色が入るスノーフレークは春分のころに咲く。 ...

7
2

2020.03.21

陽光
開花

陽光桜(3年生)が満開となる。 陽光は去年うちに来た。1年間畑で養生し花壇に移設する。 ...

8
8

2020.03.20

ムスカリ
開花

青いムスカリが畑に咲きならぶ季節となる。 庭にある鉢植えは密集する玉がいかにも窮屈そう。 ...

10
4

2020.03.19

だいこん&根深ね...
収穫

夏野菜に切り替え中の畑は大忙し。 残されたミニだいこん(青首、大蔵)、根深ねぎを抜き取り ...

13
2

2020.03.18

花菱草の種まき
種まき・植付け

夏季に花壇をいろどる花は何がよいか。 こんもりと盛り上がり遠目にも鮮やかな花菱草を選んで ...

8
3

2020.03.17

修景はこつこつと

花壇二段目を畑の花々で埋める。 移植したのはオレンジ色のガザニア、紺色のアクセントが鮮や ...

11
2

2020.03.16

プンタレッラ
世話・見守り

プンタレッラ(アスパラガスチコリ)が伸びはじめる。 草丈1.3m超になるが食季は0.3m ...

8
2

2020.03.16

朝の祈り

春は目覚めが早くなる。 5時半。寝ぼけまなこを迎えるのは地蔵菩薩たち。 皆そろって一日 ...

6
2

2020.03.15

アグロステンマ
開花

アグロステンマがピンク色の花を付ける。ひと月半も早い。 この株は去年、野良仲間のHさんの ...

9
5

2020.03.15

根深ねぎ
世話・見守り

石倉一本ねぎは鍋、焚き物と冬中重宝した。 残り100本は堅くなる前皆さんに配ろう。 甘 ...

10
2

2020.03.14

一本ねぎの種まき
種まき・植付け

ねぎの種まき季となる。 しつらえた育苗箱に石倉一本ねぎを4筋まく。目標は200本。 ...

13
2

2020.03.13

レモン
世話・見守り

養生中のレモンはポピュラーなリスボン(lisbon)種とユーレカ(eureka)種。 今 ...

10
4

2020.03.13

三陸つぼみ菜
世話・見守り

春とともに長く楽しんだ三陸つぼみ菜も終盤。 筋っぽい側枝は豚肉と炒めて食すとやわらかくい ...

13
4

2020.03.12

からし菜
世話・見守り

マスタードを作ろうとからし菜を育てている。 手を入れず冬を過ぎたら草丈1mを超えるまでに ...

11
7

2020.03.12

ネモフィラ
開花

花弁に紺色のアクセントを付ける花はネモフィラマキュラータ。 畑のあちこちに種が跳んで4/ ...

7
2

2020.03.11

しゅんぎく
世話・見守り

しゅんぎく(菊菜)は例年大寒まで側枝を摘んで終わりとする。 先日寒冷紗を外したら青々とし ...

12
2

2020.03.11

春キャベツの植え...
種まき・植付け

春は作業が目白押し。空地を耕転した後すかさず春キャベツの苗を植え付ける。 野良仲間から譲 ...

13
2

2020.03.10

レンテンローズ
世話・見守り

庭植えと鉢植えのレンテンローズで花壇をいろどる。 庭植えの株は母屋から、鉢植えの株は畑か ...

9
6

2020.03.10

シナミザクラ
開花

シナミザクラ(支那実桜)はサクランボを楽しむ桜。 暖かい地方でも実ることから暖地桜桃とも ...

9
8

2019.12.23

さといも
収穫

さといも作りが上手なHさんから丸々太った立派な芋を頂戴する。 夕ご飯は切り落とした荒巻鮭 ...

14
2

2019.12.19

からし菜初収穫
収穫

込み入ったからし菜を初収穫する。摘んだ株は漬物にする。 栽培経過:畝間45cm.三条 ...

9
4

2019.12.17

しゅんぎくの手入...
世話・見守り

しゅんぎく(菊菜)は側枝を1週間ごと摘んでいる。 本格的な降霜が来る前に醗酵鶏糞を少量施 ...

13
2

2019.12.16

キャベツ三番手の...
世話・見守り

寒玉キャベツ冬藍(中晩生種)8株は三番手。 11/3に植え付けてからひと月半。醗酵鶏糞を ...

14
2

2019.12.15

からし菜
世話・見守り

からし菜が茂る。込み入ってきたので密植する細い株を抜いて始末する。 栽培経過:畝間4 ...

10
2

2019.12.14

アグロステンマ
世話・見守り

アグロステンマが活着、順調に伸びる。 よく見るとからし菜を後ろに背負う株は徒長気味(fi ...

8
2

2019.12.13

三陸つぼみ菜に花
開花

花芽分化がすすむ三陸つぼみ菜に花が咲く。 例年になく暖かい冬の影響である。 栽培経 ...

9
6

2019.12.12

春を植える
種まき・植付け

いきつけの花屋さんからストックの苗を分けていただく。 ストックは真冬から春先かけて花を咲 ...

11
2

2019.12.11

キャベツ初収穫
収穫

いただき苗のキャベツ一番手(中早生種)を初収穫する。 ずしりと重い。 栽培経過:畝 ...

13
2

2019.12.09

軟白セロリ
収穫

ふたたび軟白セロリを収穫する。 いまが掻き入れ時の仕事に没頭する友人への差し入れに。 ...

9
2

2019.12.08

さといも
収穫

冬越しの種いもを植え付けたのは5/10。小しょうがの日除け用にと傍に植える。 そのまま放 ...

11
2

2019.12.06

根深ねぎ
世話・見守り

種まきから8か月。植え付けから5か月。 鍋物の季節に合わせるように石倉一本ねぎが充実する ...

12
2

2019.12.05

しゅんぎく
世話・見守り

摘芯したしゅんぎく(菊菜)が側枝を伸ばす。 摘んだ主枝はごまよごしにしていただく。 ...

12
4

2019.12.04

からし菜
世話・見守り

師走になっても暖い日がつづく。 おかげでからし菜の伸びがすこぶるよい。 栽培経過: ...

11
2

2019.12.03

花芽分化

三陸つぼみ菜の花芽分化がはじまる。 空にはカツオやブリなど紡錘型の回遊魚を思わせる雲が群 ...

10
6

2019.12.02

プンタレッラ
世話・見守り

春を待たずプンタレッラが巨大な株となる。暖かいのだ。 こうなると冬越しは大丈夫だろうか。 ...

7
2

2019.12.01

軟白栽培成功
収穫

ヨシイさんのセロリ軟白栽培をお手本に株のまわりを新聞紙で巻いてみた。 それから約ひと月。 ...

11
4

2019.11.30

キャベツ採りころ
世話・見守り

小玉ながらキャベツ一番手が採りころを迎える。 一番手はいただき苗で品種が分からない。 ...

13
2

2019.11.29

ネリネ
開花

ピンク色のネリネが咲きだす。 ヒガンバナ科の多年草。11月に花季を迎える。 花弁に ...

7
4

2019.11.28

三陸つぼみ菜
世話・見守り

陽だまりの三陸つぼみ菜が目にまぶしい。 野菜中心食で身体はしまったが動物性たんぱく質を十 ...

14
4

2019.11.28

しゅんぎく
世話・見守り

しゅんぎく(菊菜)が鍋にされるのを待っている。 思い出すとしばらくすき焼きを食べていない ...

12
2

2019.11.27

からし菜
世話・見守り

からし菜は初めての栽培である。 よく茂ってもう間引きしてもいいほどになる。 栽培経 ...

13
2

2019.11.26

プンタレッラ
世話・見守り

プンタレッラが一段と大きくなる。 暖かい初冬のせいだろう。春先の株ほどになる。 栽 ...

13
2

2019.11.25

しゅんぎく
世話・見守り

移植したしゅんぎく(菊菜)が綺麗に仕上がる。 いよいよ主枝を摘芯し側枝を伸ばす時季となる ...

14
5

2019.11.24

三陸つぼみ菜
世話・見守り

三陸つぼみ菜が仕上がる。 寒さの厳しい師走に入ると塔立ちがはじまり収穫の時季を迎える。 ...

12
4

2019.11.23

ガザニア

春植えたガザニアがふたたび花季となる。 3株のうち残ったのはこの1株だけ。他は梅雨季の過 ...

7
4

2019.11.22

食用菊
開花

ほかの菊にやや遅れて食用菊が7分咲き、食べころを迎える。 食用菊といえば山形の「もっての ...

10
4

2019.11.21

白菊
開花

農園の隅の白菊が満開となる。 蜂が蜜集めにブンブンと忙しく飛び回る。 午後強い風が吹き ...

7
2

2019.11.20

セロリ
収穫

セロリが次々に大きくなる。 寒さに当たると伸びがよい。6か月の苦労が報われる。 栽 ...

10
6

2019.11.19

締まるキャベツ
世話・見守り

巻き込みが盛んなキャベツ一番手。締まって徐々に玉らしくなる。 栽培経過:畝間60cm ...

12
2

2019.11.19

マンゴー
世話・見守り

ぬくぬくとした小春日和の中、マンゴーが順調に育つ。 9/19、食した後の種(インドネシア ...

11
2

2019.11.18

サフラン花開く
開花

鉢植えのサフランが開花する。 長い深紅の雌しべは3本あるが元は1本で先が3裂する(fig ...

9
2

2019.11.17

挿し穂のレモン
世話・見守り

春一番に挿し穂をしたレモンが冬を迎える。 挿し穂はユーレカ1株.リスボン2株。 レモン ...

10
2

2019.11.16

野紺菊

野紺菊が満開となる。 木枯らし1号こそまだ吹かないが冬は確実にすすむ。

8
2

2019.11.15

からし菜
世話・見守り

からし菜が茂る。追いまきした箇所も埋め尽くされそうな勢い。 ほどなく間引き収穫ができる。 ...

10
2

2019.11.14

三陸つぼみ菜
世話・見守り

三陸つぼみ菜の伸びがよい。例年よりも成長が早く感じられる。 上から眺めていた地主のMさん ...

11
4

2019.11.13

巻き込みはじまる
世話・見守り

キャベツ一番手の巻き込みがはじまる。 暖かい日和の中、週1度の降雨が成長を促す。 キャ ...

11
3

2019.11.12

初冬の農園

農園は冬支度がほぼ完了。野菜は草丈の低い葉物が中心となる。 結球:はくさい.キャベツ ...

10
2

2019.11.12

しゅんぎく
世話・見守り

移植したしゅんぎく(菊菜)が活着。 葉が茂り綺麗な二条に仕上がる。 栽培経過:畝間 ...

15
4

2019.11.11

セロリ初収穫
収穫

6か月の栽培期間を経てセロリを初収穫する。 青物で栽培中の一本を試し採り。茎部の長さはい ...

14
4

2019.11.11

小江戸・川越

江戸情緒を色濃く残す川越蔵通りを訪れる。 総構えの見事な二階を抱く蔵屋敷が軒を連ねる(f ...

8
7

2019.11.10

さつまいも
収穫

さつまいも(ベニアズマ)の残り8株を掘り上げる。 大小さまざま芋が顔を出す。 立冬の声 ...

14
8

2019.11.09

アグロステンマの...
種まき・植付け

育ちすぎた感もあるアグロステンマを植え付ける。 種まきから2か月半。鉢上げからひと月半。 ...

11
2

2019.11.09

セロリ
世話・見守り

セロリはヨシイさん流軟白栽培と青物栽培と二通りで育てている。 気温が下がりセロリの伸びる ...

13
2

2019.11.08

プンタレッラ
世話・見守り

こぼれ種から芽生えたプンタレッラが大きく育つ。 深い切れ込みのある葉がプンタレッラの特徴 ...

12
2

2019.11.08

しゅんぎく移植
世話・見守り

欠株の箇所にしゅんぎく(菊菜)を移植する。 歯欠けしたようでみっともないとこぼしたらAk ...

13
4

2019.11.07

キャベツ三番手の...
種まき・植付け

残る寒玉キャベツ冬藍(中晩生種)8株を植え付ける。 種まきから2か月超となり根鉢がぐるぐ ...

12
2

2019.11.07

パクチー移植
世話・見守り

こぼれ種から芽生えたパクチーを移植する。 寒さもなんのその毎年冬を越す。 畑には4 ...

12
2

2019.11.06

ベゴニア

目にも鮮やかな真紅のベゴニアが水場に咲く。 シュウカイドウの仲間。原種だけでも世界中で9 ...

7
2

2019.11.06

キャベツの手入れ
世話・見守り

先延ばししてきたキャベツ一番手の手入れを行う。 台風被害の復旧や作付け地の耕転などに追わ ...

11
2

2019.11.05

らっきょう
世話・見守り

らっきょうの花が咲く。 可愛らしい紫色の花が夕景色の中に点々と浮かぶ(fig.1)。 ...

12
8

2019.11.05

さつまいも
収穫

さつまいも(ベニアズマ)を収穫する。 葉が生い茂り苗を植え付けた箇所も分からない。 3 ...

11
2

2019.11.04

からし菜
世話・見守り

からし菜の手入れをする。小春日和に恵まれ日ごと伸びる。 醗酵鶏糞をほどこして土寄せをする ...

10
2

2019.11.04

根深ねぎの収穫
収穫

石倉一本ねぎを抜いてたまごとじの具材にする。 二人では少量ですんでしまう。 3aを ...

10
2

2019.11.03

野紺菊

深い紺色の野紺菊が咲き乱れる。 ここは花畑の一角。ライラックの母樹が倒れた後に繁るように ...

7
2

2019.11.03

三陸つぼみ菜
世話・見守り

三陸つぼみ菜の手入れをする。 晴天がつづき伸びが一段とよい。 醗酵鶏糞をほどこして土寄 ...

10
2

2019.11.02

根深ねぎ
世話・見守り

台風19号で横倒しになった石倉一本ねぎを起こす。 親指2本分ほどの太さとなる。 地上部 ...

10
4

2019.11.02

黄菊

菊の季節となる。目に鮮やかな黄色が花の少なくなった初冬をにぎやかにする。 菊は香りもよい ...

8
2

2019.11.01

しゅんぎく
世話・見守り

一時生え揃ったしゅんぎく(菊菜)だが長く風雨にたたかれて疎らとなる。 種まきには遅い時季 ...

8
6

2019.11.01

からし菜
世話・見守り

からし菜が伸びる。 込み入った箇所は野良仲間に移植受け入れをお願いする。 きっと春は辺 ...

9
4