Cropnet - Home Garden Community

えんどうの手入れ

(2016.01.28) 4

11/7に播種した実えんどう(自家採種)の手入れをする。
防虫ネットを外して雑草を取り除き土寄せする。
これからがヒヨドリの食害が酷くなる季節。餌の乏しくなる2/中から畑の野菜を食べ漁る。
好みがあってブロッコリーの葉やえんどうの若芽はやられる野菜の代表格。
防虫ネットを掛け直してヒヨドリの襲来をやりすごす。

fig.1:雑草を取り除き株元に発酵鶏糞を施肥。マメ科といえども初期肥料は欲しがる
fig.2:ふたたび防虫ネット掛け
fig.3:手前.そらまめ。奥.草木灰用の雑木
fig.4:ともちゃんはコガネムシの幼虫探しに忙しい

ともちゃんはどんどん良い腰の入れ方になってきましたね。頼もしいですね。
あららっ?今にもに降り出しそうなお空ですね。
2016.01.28
ありがとうございます。
ともちゃんは幼児から少年に代わる時期になりました。腰の入れ方も俄然違います。
盛岡は積もった雪が昨日の暖かさで融けて道路も乾き始めていました。
2016.01.28
退会ユーザー
初めまして★ともちゃん
かっこいいとこ申し訳ないですが
虫はナイナイしてください(笑)
2016.01.28
おばちゃん。ありがと。
ほったら3つでてきた。うごかないの。さむそう。土にナイナイしたよ。 
トモ
2016.01.28
そらまめもそうなんですかね?
マメ科は、初期肥料は要らないと思ってました。勉強になりました(*^^*)
2016.01.28
こんばんは!
そらまめは種蒔きの前に有機肥料を薄く全面撒布しています。
施肥がないのとでは発芽後の成長に差を感じます。
比較データを残してないのが残念ですが。
2016.01.28
なるほど(*^^*)
今後のマメ科の栽培時に役立ていきます。
ありがとうございます!
2016.01.28