Cropnet - Home Garden Community
つく種さんのノート一覧 > etc > 祝蕾と四川搾菜

祝蕾と四川搾菜

世話・見守り (2017.12.11) 6

9/2は種、10/17定植の祝蕾と四川搾菜、収穫できるようになるのは年が明けてからだと思われますが、どのような違いがあるのでしょうか?

解決  
祝蕾、四川搾菜、四川児菜、子持ち高菜、全部同じだと思っていましたが違うんですか?つく種さんの所も冬場はかなり冷えると思いますが露地で栽培可能なんですね。
食べてみたいなぁと思っているのですが、けこ地方(岩手県沿岸部)では栽培出来るのでしょうか?雪は少ないのですが寒風が強く畑は凍ります。
2017.12.12
おはようございます、どうも同じ種類のようですね。祝蕾は四川児菜はわき芽が小さい時に、四川搾菜は筍タカナといわれるぐらいなのでわき芽が伸びてから収穫する野菜のようですね。昨年はは種するのが遅くて祝蕾は栽培に失敗したのですが、かろうじて収穫できた四川搾菜の浅漬けや炒め物が美味しかったのでリベンジです。耐寒性ですが、岩手県沿岸部ほどではないと思いますがこの辺りの寒さもかなりなもので、とくに1~2月は空っ風が連日の様に吹きまくり畑の土も凍りますが、昨年はヒヨドリ対策で目の粗いネットを掛けただけでOKでした。
2017.12.12
そうですか。ありがとうございます。
う〜む、気になるなぁ〜??
でももう場所がない。(˘•.•˘)
2017.12.12
両方作ってるんですね、私は祝蕾しか作ったことがないのですが四川搾菜は脇芽が出始め茎がコブ状になるみたいですね。いま現在見た目は同じですか?食べ比べ楽しみですね。
2017.12.12
けこさん、kikuさん、じっくり見た結果を新たなページにupしました。
2017.12.12