Cropnet - Home Garden Community

土起こし

準備 (2019.03.25) 2

農園から急に区画変更を告げられ、新区画での耕作になってしまいました。表面の土はやわらかいのですが、15㎝程度掘ると人参のように太い根や逆に細かな根の束、横切るような長い根が多量に出ます。掘り出そうにも深く張っていて・・。力仕事、がんばるぞーとは思うのですが、皆さまははどのように対処されていますか?よろしくお願いします。

教えて  
前耕作者の落とし物には困ったものですね。
結論はひとつ。太い根.細い根.もわもわ塊.すべて取り去りましょう。
そういった残渣は栽培の災いになるし害虫の根城にもなりかねません。

ただ作物が植わっていれば話はちがってきます。
根の周りには根圏(微生物の棲み易い環境)ができています。
それは今後の栽培にとっても絶好な土壌環境です。
いずれ抜き去るにしても後を覆うなど裸地にせずに大事にしましょう。

2019.03.25
あぐりっこさん、ありがとうございます。んー、自然の荒れではなく、「落とし物」ですか。 新区画には作物は何も植わっていません、野の草が寂しげに生えています。 根の周囲にはミミズやら小さな虫がよく動き回っているものですが、ここの土中では虫は見かけません、しずーかな、かたーい土です。 とにかく夏野菜の植え付けに間に合うよう「取り去る」をがんばろう!(昨日の作業で少し腰痛気味、唯一の特技のカマヤミニ灸を据えよう。)
2019.03.26
腰痛めないようにゆっくりとやりましょう。
さてそのカマヤミニ灸とはどんなものですか? ばっちり効きますか?

2019.03.26
(ごめんなさい、文字ではうまく説明できないので)「釜屋もぐさ」と入力し検索すると写真入りで使い方説明がありますよ。 約直径8ミリ・高さ12ミリの円柱形の紙筒に少量のもぐさが入っています。付属の押し棒でもぐさを少し押し出し(このためもぐさは皮膚に触れません)、紙筒を皮膚に乗せ、お線香でもぐさに点火します。 (腰部は自分ではできませんので私は家族に据えてもらいます。また最後はかなり熱くなりますので、皮膚の弱い方は注意です。) 私は寒さが厳しい季節に腰痛・ギックリ腰の心配があります。その予防としてお灸をすえています。鎮痛というよりも、じんわりと温まり、動きやすくなるように感じます。 
2019.03.26
ふむふむ。一人ではできない。最後は熱くなるから注意。じんわりと温まる。
よ~く分かりました。丁寧なご説明ありがとうございます。
お手を煩わせてしまいました。ごめんチャイ!

2019.03.26