Cropnet - Home Garden Community
つく種さんのノート一覧 > 2019馬鈴しょ栽培 > 凍みる前に新ジャガを掘り上げ

凍みる前に新ジャガを掘り上げ

収穫 (2020.01.07) 3

一昨日の最低気温は-4.9℃、畑の土も霜柱で持ち上げられるようになってきたので凍みる前に掘り上げました。今後我が家の料理には芽が伸びてきた春ジャガに代わって新(秋)ジャガが使われます。

新じゃが収穫おめでとうございます。
肌がきれいですね
秋じゃがにしては大きなサイズのものもありですね
2020.01.08
春ジャガに較べ秋ジャガは着個数が少なく(萌芽する芽数が少ないので)、個重型になります。レッドムーンは別格で、特大塊茎が複数個着いていたのには驚きでした。おすすめはキタアカリですね。
2020.01.08
きたあかりは春も秋も作れるんですね。
春に一度だけ作ったことがありますが芽カキせず小粒だったのでそれっきり作っていませんが美味しくて人気のじゃが芋ですね。
着個数が少なく個重型になるということは春に比べて粒が大きいですか?
2020.01.08
大きいですね。キタアカリは男爵薯とツニカ(東独)を交配して育成された品種で、本来男爵薯に比べると芽数が多く、芋の大きさも小さ目(ツニカに似て)なのですが、秋作だと芽数が少なく芋の数も少なくなる分大きくなるのでしょうね。私は秋作用の種芋は自家生産しているのですが、大和農園等で北海道産の種芋が販売されてます。
2020.01.08
そうなんですね、秋じゃがを作るときはキタアカリ検討してみます。
ありがとうございましたm(__)m
2020.01.09