Cropnet - Home Garden Community
うめぼしさんのノート一覧 > うめぼしの日記 > Epidendrum centropetalum(和名桜姫千鳥)という蘭

Epidendrum centropetalum(和名桜姫千鳥)という蘭

準備, 世話・見守り, 開花 (2020.02.07) 4

数年前ぐらいから市場から姿を消していたのになぜか今年の品評会からまた姿を見せ始めてきたEpi.centropetalum。
一度手に入れてしまうと色々な「枝変わり(変異株)」を集めたくなるダメな人間うめぼし。
今回も早速色々集めてしまう。
画像2は葉に班(覆輪)が入る株。
画像3は弁花の色が濃色になる奇花株(カメラの性能上分かりにくくてすみません)
画像4は花に班が入る(通称スプラッシュ)が入る奇花株。

正直この蘭にこれだけの変異株が存在していることに驚きを隠せない。
こういった変異は相当な数を育て、その中のほんの一握りがこういった変異が出てくるわけだが、上にも書いたがこの蘭は市場から姿を消した蘭。作っている脳以下自体が存在していないはず。
なぜ購入元は持っていたのか。

実はこの蘭には「桜姫千鳥」という和名が付いているのだが、この和名をつけた小塩朋一氏本人から購入したものです(正直言うと購入後に発覚しました)。
まさかそんなすごい人だとは思いませんでした。
大事に育てて品評会に出していきたいです。