Cropnet - Home Garden Community

ジャム作り

料理 (2020.05.22) 1

いちごジャムが7本になる。
2本は妹と友人へ送り届け1本を食べはじめる。
湯煎をしないから極フレッシュ。日を置かず食べ切るように2人には言う。
赤いジャムには赤漆の根来盆と紅色ガラスを陽刻したヒナゲシの花瓶(ガレ)がよく似合う。

栽培経過:2/28中耕.施肥。3/20着花。4/6結実。4/25藁敷き。5/8初収穫。
     5/8ジャム作り。


すごい、ジャムの量産体制に入ってきましたね。
なんと7本ですか。
まだ、増えるんですか?
2020.05.23
真っ赤なイチゴジャムが美味しそうです♡

ガレ作品のお披露目ありがとうございます。優しい紅色に花の彫刻なんですね。光を透かして幻想的に浮かび上がるひげなしの花を想像してみました^^

あぐりっこさんの家の調度品はどれも興味が湧きます(*^.^*)
2020.05.23
このままお茶の時間を楽しみたいです。
テーブルにはお庭に咲いたお花をいけたガレ、いただくのは自家製ジャムを使ったお菓子とジャムをいれたアフタヌーンティー・・・
2020.05.23
ジョブさん。いちご摘みにまわす時間がなくて困ってます。
昨日3日ぶりに摘んだら1500g。中瓶3本になりました。
今回はグラニュー糖もごく控えめにして250g。6:1にしましたよ。
フレッシュなのですぐ食べきります。


2020.05.23
youko さん。ありがとうございます。
ガレは自然の風物を作品に取り入れた作家ですね。
20世紀初頭は産業革命が成就した時期。自然回帰の機運があったのでしょう。
もう1点はフクシアの花瓶です。こちらは60cmもある大きなもの。
そのうちにお目にかけますね。

2020.05.23
ゆっぴさん。ありがとうございます。
アフタヌーンティーいいですね。
優雅にいきたいところですが、デスクで芋焼酎が日課です。旨んまいなあ。

2020.05.23