Cropnet - Home Garden Community

あぐりっこさんのタイムライン

ノート一覧
寒気入る 収穫 (2018.12.13) 1

暖冬が一転寒波と入れ替わる。
朝8時。作業着のえりを立ててかぶの採り上げに向かう。
冷えるなあ。ふくらんだかぶがいっそう白々と見える。


カブを植えてなかったので買ってきて、私の好きなカブの甘酢漬けを作りましたよ。
13時間前

三浦だいこん 収穫 (2018.12.13) 1

じっくりと育てた三浦だいこんを初収穫する。
茎は60cm超。根.葉も含めると100cmは優に超える。
なかなか抜けない訳だ。煮物にすると溶けるほど軟らかい。
今季のだいこんは三種類。その最後をかざるゴロロンとなる。

栽培経過:畝全て読む


田舎のお返し (2018.12.12) 1

友人から「からすみ餅」なる京雅な逸品を頂戴する。
軽く火であぶるとからすみから濃厚な旨みが溶け出す。
ほのかな海の香り。餅に溶けるはんなりとした塩味。至福のときを味わう。

からすみ餅とはどんないわれがあるのだろうか。色々考える。
全て読む

からすみ餅って、からすみ で出来ている餅なんですかね。
珍しいもんですね。
《からすみも食べたことないもんで》
(^^)
1日前
からすも餅は御餅の中にからすみがくるまれています。
からすみはボラの成魚(50cm超)の卵です。
塩水に漬けて3日。取り出して軽めの石などで水分を浸出します。

ひっくり返して石を軽くしたり。ぺたぺた成形したり。
あとは日陰で風乾燥。1週間もすればしんなりしたからすみが出来上がります。
お値段は目玉が飛び出るくらいお高い。昔自家製を作ったことがあります。

1日前

花を摘む 世話・見守り (2018.12.12) 1

いちごが花を付ける。
この時季は株をしっかりこしらえること。花は株を疲れさせる。
ましてや露地では実ることもない。
可憐な花だがただちに摘み取ってしまう。


グッドジョブさん。そうですね。勘違いしたのかもしれませんね。
冬はその土地土地に適した寒さでないと困ります。
花芽をはぐくみます。積もる雪は田んぼを潤します。
当たり前の自然の循環であってほしいですね。

1日前
ゆっぴさん。いちごは例年も冬に入る前からちらほら咲きます。
でもそれは鬼っこ。バラ科だから冷温に当たらないと花芽は大きくなりません。
ラズベリーもそうですね。あの華やかなサクラもバラ科です。
冬の冷温効果って大きいですね。

1日前

Victory 収穫 (2018.12.12) 1

青首だいこんを抜いたら結構まともな格好の二本が上がる。
いいじゃないか。遊び心が沸き二本交ねて Victory!


結構まともな じゃなく、いい形のダイコンじゃないですか。
ほんと、Victory!
このあとも楽しみですね。
1日前
そうですか。ありがとうございます。
がんばって食べたり配ったりしているのですが...
だいこんに攻められてます。

1日前

しゅんぎく収穫 収穫 (2018.12.11) 1

寒冷紗をかけたしゅんぎくはよく伸びる。摘んでもすぐに頭がつかえてしまう。
いよいよこの冬一番の寒気が南下。くるべきものがやって来た。
寒冷紗が防寒の役目をして大寒前まで収穫できる。

栽培経過:9/9種まき。10/3蒔き直し。10/全て読む

昔はもっと自由だったですけどね。
条例とかで、やりにくくなってきましたね。
条例では、桑の成長を止めることは、できないですしね。
アグさんも、風邪やインフルエンザには、注意して下さいね。

火を囲む 記憶も遠し 焼き芋かな
《字あまり》(^ ^)
1日前
返句ですね。やりますなあ。

1日前

紅白かぶ 収穫 (2018.12.11) 1

ふくれたミラノすみれかぶは15cm余り。
ころころ中丸かぶと小かぶは玉のように白い。
紅白が並ぶと花が咲いたようだ。


これが15cmのRAPAですか。
アグさんとこのは、でかいですねー。

今日の晩御飯に、RAPAの甘酢漬けが出てきました。
《歯ごたえがあって、とても美味しかったです》
(^O^)v コレハ ウマイ
2日前
甘酢漬け召し上がりましたか!
結構歯ごたえがあるでしょう。日本産とはなめらかさも違いますね。
うちの好みはやっぱ日本産かな。そちらの好みはいかがですか?

1日前

採り入れ急ぐ 収穫 (2018.12.11) 1

ブロッコリーの花蕾が次々と肥大。花が開きはじめたものもある。
もったいないので大きなものから急ぎ採り入れる。


うわ~、大きいですね。
これは食べ応えありますねー。
二人では、食べきれないですね。
《食べるお手伝いをしたいもんですね》
(^O^) パクパク
2日前
そうですね。お手伝いしていただければネ!
もこもこ加減は花が開く寸前ですね。
今季のブロッコリーは短期で終わるでしょう。

1日前

四方固め 世話・見守り (2018.12.10) 1

ブラックベリーが延び放題。去年4月に植えた株が四方八方へ延びる。
いまベリーは休眠季。暴れるベリーを押さえ込むには絶好の時季。
今年実を付けたつるは根元近くまで切り詰める。不要なつるはばっさりと落とす。
そしてしつらえた棚に縛りつける全て読む

暴れん坊将軍のブラックベリーの調教ですね。
四方固めは効果ありそうで、いいですね。
《それでも、春が過ぎると暴れだすんでしょうね》
3日前
いやはや手こずります。
多少手荒く縛っても平気です。春が怖い。また暴れだします。
どうしよう。この分だと棚がどんどん増えるばかりです。

2日前

透ける世界 (2018.12.10) 1

キャベツの葉ごしに透けて見える世界は日の光があふれる。
葉脈がくっきりと浮きでる。プンタレッラがきらきらと輝く。
光はじける光景に見惚れてしまう。


ゆっぴさん。ありがとうございます。
日の光のありがたさを感じますね。
もうすぐ冬至。X'mas。日が入るようになってまた一年がはじまりますね。

2日前
youko さん。畑はあふれる光でにぎやかです。
じっとしていた虫がほっこり温んでます。アブラムシがごそごそはじめます。
爺も行ったり来たり徘徊。市役所の不明者放送が繰り返し流れてます。

2日前