Cropnet - Home Garden Community

あぐりっこさんのタイムライン

ノート一覧
元気なつぼみ菜 (2017.12.14) 1

寒さがますにつれてつぼみ菜が大きくなる。
葉も茎もやわらかくなる。
春先まで摘んで食卓にのぼる。甘くジューシーで春の香りがする。


孫が使ったヨダレかけありますけど...

3時間前
遠慮しときますwww
2時間前

寒波襲来。地面はかちんこちん。
その寒さにめげずがんばるトマトは野良仲間Sさんの栽培もの。
ぴかぴか輝いているがしゃりしゃりシャーベットになる日も近い。
どんな味がするかな。


大阪も、結構寒いです。
外に出るときは、1月下旬の真冬バージョンの服装になってます。
ネックウォーマー、耳あて、帽子、マスクなんで、目しか出てません。
もちろんぶ厚い手袋です。
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ サッム-!
2時間前
え~!! 目だけえ?
危ないオジサマですねえ。 銀ドロとまちがえられますよ~

2時間前

初収穫 収穫 (2017.12.12) 2

朝堅く締まったはくさい・秋の幸(70日タイプ)を収穫する。
ずっしりと重い。種まき(8/24)から3か月半。定植(9/26)から2か月半。
初収穫の2株は4つ割りにして日乾し。待望のはくさい漬けにする。
またひとつ醗酵食品がいただける全て読む

白菜漬け、いいですね~。
来年は頑張るぞ!←最近はこればっかw
そうだ、頂いた柚子の皮を剥いて干しておこう。
今年は産直の白菜で我慢、我慢!
21時間前
usagiさん。はりきり御姉様ですね!
来年こそグワンバロウ!!
と掛け声をあげながら今年も暮れていくのです。
本ちゃん忘年会はこれから。3つかな。もうやりましたか?

18時間前

目張り寿司 (2017.12.12) 1

ガブッ! 鼻をぬけるかぐわしい醗酵臭。
モグモグ。たかなから溶けだすまろやかな塩味。
刻んだたかなも口の中をぐるぐる。醗酵臭と塩味と米粒が渾然一体となる。

ゴックン! もろもろ交じり合った流動物が通過する。
ガブッ! モグモグ。全て読む

うわぁ、これは美味そうだ!
顔もめんこいねー\( ˆoˆ )/♡
21時間前
うんめ~うんめ~。
秦野のヤギはすこぶる元気でしゅ。

18時間前

すいせん (2017.12.11) 1

すいせんが咲き始める。
すいせんは春の花かと思っていたら季語は秋だという。
早い地域では11/下から花を咲かせる。


へ~、そうなんですか。本来秋なんですか。
こちらでは、1月2月に、淡路島や福井の水仙郷がよく紹介されますので、すっかり冬の花って思ってました。
2日前
おはようございます。
水仙の季節ですね。海岸に咲く水仙は綺麗ですね!
どうしても冬の花としかおもえませんが...

2日前

冬の手入れ 世話・見守り (2017.12.10) 2

ラベンダーは冬の手入れが初夏のみごとな花付きを約束する。
繁った株は12/中~2/上に株の半分まで刈り込み、込み入った枝を強剪定する。

蒸れと高温が苦手なラベンダーは気むつかしい。
様子をみながらしかし大胆に刈り込む。
このさじ全て読む

usagiさん。おはようございます。
ラベンダーの花色は藤.紫.白.ピンクなど多様です。
ピンクの花色ですか。
イングリッシュ系ならヒドコートピンクかパシフィックピンク。
フレンチ系ならピッパピンク。
すぐ枯れてしまったところから推察するとイングリッシュ系かもしれませんね。

3日前
フレンチ系なら対処性もあるんですね。
これから買うならそれですね。
1つ勉強になりました。
ありがとうございました(*^^*)
3日前

次々と厚くなる 世話・見守り (2017.12.09) 2

葉を盛り上げる赤たかなは寒さ知らず。
葉だけ失敬して株はそのままに。
先日刈り取ったすきまは日ごと大きくなる厚い葉っぱで埋まる。株ごと抜かずによかった!



身体尺ってあるんですね。初めて知りました!
畑を初めて半年ですが、確かに手や指や足の長さが分かれば便利な事が、沢山ありました!
色々、測ってみようかな^_^
3日前
そうです! そうです!
前もって親指と小指を広げた幅(うちは23cm),歩幅(75cm)なども知っておくと役に立ちます。この間も職場で突然ロビーに枠取りされた三角形の面積を聞かれて足で測りました。あの底辺❌高さ➗2をメジャーなしで。生活の知恵ですね。

3日前

残菊 (2017.12.09) 3

咲き誇っていた菊も寒さがますにつれかげりは隠せない。
花弁は散り散り。鮮やかな色はうせてきた。
がんばってきたがもう残菊と呼ぶのがいいだろう。


(。´・ω・)ん?
英語の青山って何??
4日前
キリスト教プロテスタントの青山学院のルーツは東京英和学校にはじまります。

3日前

ほうれんそう 世話・見守り (2017.12.08) 1

少しずつ伸びるほうれんそう。葉が朝日にあたると黄緑色がきらきらと輝く。
生えそろったほうれんそうは冬、寒さ対策のために養分をたくさん蓄えて葉は厚く甘くなる。


はーい、頑張ります(^▽^)/
4日前
余ったら届くかな? すべてウニャムニャかな?

3日前

採り納め 収穫 (2017.12.08) 2

連日霜が降りて畑は真っ白。熱帯果実のパッションはふるえあがっている。
露地栽培も限界だ。そう思い熟果になる前だが秋生りパッションを採り納める。
次季の挿し穂は温かい室内でぬくぬくしている。
来季は4月から再開する。


立派な実がなってますね!!
5日前
おかげさまで L サイズです。挿し穂はあと少しお待ちくださいな。

5日前