Cropnet - Home Garden Community

NAOKIさんのタイムライン

ノート一覧
自家製 TABASCO(^_-)☆ 料理 (2020.01.26) 3

 写真①左側が自家製TABASCOです。右側の本物より明るい朱色です。ピザにかけて試食しました。本物より辛くないし、ちょっと青臭いような気がします。
 本物(本家)は、TABASCOを岩塩と混ぜ合わせて樽につめて、2年熟成させるそうですが全て読む


2020春作ジャガイモ 準備 (2020.01.26) 3

 例年なら、この時季の伊吹おろしが吹きつける畑には、あまり行かないが、今年は寒起こしすることが出来ました。毎年4月中旬になってしまうジャガイモの植え付けを今年は早く行えそうだ。


早い・・(-_-;) 準備 料理 (2020.01.19) 3

 このノートの4年間の記録を見ても、年々フキノトウの収穫が早くなってきている。
 一昨年は2月1日に雪の中に固く締まったフキノトウを見つけているが、今年は成人式(1月第2週)にフキノトウは緩み始めていた。カメラを持っていなかったので、翌週全て読む


バナナの開花 開花 (2019.11.03) 3

 実家の庭のバナナが開花しました。植えてから10年目ぐらいで初めての開花です。
 冬場は切り戻してワラで保温しておきますが、いつも地上部が寒さで枯れて、毎春、根塊から発芽を繰り返し,開花に至りません。しかし、今年は、切り戻した株が1本越冬全て読む

NAOKIさん
めずらしいものを見せていただきました、貴重ですね。
ひとつのお花にバナナが何本くらいできるのでしょうか?暖かい時期でしたら、もしかして国産バナナ収穫!でしたね(^^)
2019.11.04
こんばんは!
愛知県でも、お庭で開花可能とは驚きました!
今年は梅雨が長くて、夏が秋口までズレ込んだのに残念です。
来年に希望が持てますね。
2019.11.04

トマトソース 収穫 料理 (2019.09.01) 8

 トマトソース作り記録用  (計3回)
 1回目・・8月12日  2回目・・8月18日  
 3回目・・9月1日

 manaさま はじめまして。ありがとうございます。
 1年分の消費量です。畑を始めて5年目、このソーズ作りも5年目です。
2019.09.06
 あぐりっこさま そう,大変な作業なんですよ。
 マスタード作りは、わたしの遊びなんですが、トマトソース作りは義務なんです。2人がかりでも、ほぼ1日仕事ですから、毎年1回は,もめるんですよ(>_<)
 当初は,トマトを無駄にしないように何回かに分けていましたが、最近は3回だけにしてます。
2019.09.06

まだ花が咲いている(=_=) 世話・見守り 開花 (2019.09.01) 4

 元の方の葉は、先週の雨で枯れてきています。葉に隠れていた羅皇がむきだしになってしまいました(写真③)、先の方には、まだ花(写真①)が咲いていますし、幼果(写真②)もたくさん見られます。
 今週はトマトの作業で手一杯でしたので、片づけは来全て読む


秋ナス 世話・見守り 収穫 料理 (2019.09.01) 5

 お盆の台風後、傷んだ枝を整枝、葉すれした実は全て摘取ってしまいました。約3週間ぶりのナスの収穫です。
 写真①・・ほぼ主枝だけになっていたものも、新しい枝葉が充実してきました。
 写真④・・焼きナスとズッキーニのサラダ
 写真⑤・・全て読む


ぽろたん2度目の開花 世話・見守り 開花 (2019.09.01) 1

 雨、高温、台風など気象の変動が大きいせいなのか、摘果する時期がわるかったのでしょうか、今年2度目の花が咲いてしまった。とりあえず、全部切除しました。

クリも調子を崩したのかしら...冷温.長雨。一転猛暑日の連続。変な天候ですね。

2019.09.04
 「モモ・クリ3年・・・」と言いますが、来年も収穫は避けて,樹を大きくした方が良さそうです。
2019.09.06

コンニャクイモ試し掘り 世話・見守り 収穫 (2019.09.01) 2

 台風で葉はぼろぼろになり、台風後の高温で一部の株は葉が枯れてしまいました。1株を掘りあげてみました

コンニャク芋って初めて見る
2019.09.04
 早く枯れてしまったので、3年目ですが、2年ものサイズぐらいです。
 でも、我が家のナベで、1回で加工できる最大サイズ(1kg弱)です。
 角のように出ている木子(きご)を、来春植えれば、3年後にまた収穫できます。
2019.09.06

自家製「粒マスタード」 料理 (2019.08.27) 9

 乾物屋さんで購入したマスタードを播きました。カラシ菜としても食べられると思いますが、菜の花として楽しめます。観賞用の菜の花と比較すれば、花は小さめで色は薄めです。1平米位の花壇で密植していたので、イエローマスタード(写真⑨)は約84gの収全て読む

自家製マスタード、すごいですね。
タネも、園芸店じゃなく乾物屋さんのを使ったところも、とても面白いです。
花も綺麗だというのも魅力的ですね。

《これから道の駅とか行ったら、あたしゃ乾物コーナーもウロウロしているな》
2019.09.02
 グッドジョブさま ありがとうございます。ごめんなさい,少し言葉足らずでした。「乾物屋さん」ではなくて、アメ横のスパイスを扱うお店でした。ホール(原形の状態)のものを購入しました。輸入品で生産地はカナダでした。楽天などでも「イエローマスタードシード」で簡単に検索できると思います。
2019.09.02