Cropnet - Home Garden Community

NAOKIさんのタイムライン

ノート一覧
台風接近前 世話・見守り 収穫 (2018.08.23) 3

 台風接近前に、収穫できるものは収穫しておこうと、早起きして、出勤前に畑へ出動しました。
 写真①:収穫物(キュウリ、ナス[長紫、テングナス、フェアリーテール]、
    トマト[サンマルツァーノ]、ピーマン[とんがりパワー])
 写全て読む

かけもち出勤ごくろうさまです。

2018.08.24
綺麗なナスですね、台風の被害にあわないよう願ってます。
2018.08.25

マルセイユメロン2.5kg 世話・見守り 収穫 (2018.08.23) 3

 第二陣の草むらメロンの第3果目は、マルセイユメロン2.5kgでした(写真①②)
 写真③は3兄弟の次男です。

ありがとうございます。露地草むら栽培は、見た目があまり良くありません、来シーズンは、はらぺさまのような美しいマルセイユメロンを目指します。
2018.08.25
見事なマルセイユメロンですね。おめでとうございます。、当方もマルセーユメロンを目指して、頑張りたいです。宜しくご指導をお願いします。
2018.08.25

キュウリの切り戻しその後 世話・見守り 収穫 (2018.08.23) 2

 先週、孫ヅルを1本ずつ残して切り戻しました。枯れずに伸びています。
 その時、花が咲いていましたが、今日は適当な大きさの実となっていました(写真②)、台風前に収穫しました。


末成りスイカ’s 収穫 (2018.08.23) 3

 畑はすっかり秋めいてきました。先週まで元気だったスイカの葉もかなり枯れあがってきました。また。カラスに穴を空けられたものがありました(写真③)。金のたまご(写真②)にもクチバシの痕が残っていましたが穴を開けられなかったようです。
 折角全て読む


 漸く赤パプリカ(写真①②)の第1果を収穫することが出来ました。
 黄色パプリカ(写真③)はまだ収穫できていません、これまでに十個近く着果しましたが、日焼けでダメになったり、黄色くなったが虫に穴を空けられたりしてダメになっています。犯人は全て読む


 訂正します。
 8/13付 「パンナメロン2.6kg」→「Jaune canari?? 2.6kg」
 今シーズン、私が播種したネットメロンは「マルセイユ、クラリス、パンナ」の3種です。網目(写真①)が現れたので、苗を取り違えたのかな全て読む

それにしても素晴らしい出来ですね。
毎日カンタロープの芳香にくらくらしているのでは?
その匂いを分けてちょうだいな!

2018.08.22
 ありがとうございます。
 切ったときは良い香りがしますが、そのままではそれほどでもありません。それに、もう食べてしまいました。(_ _)>
2018.08.23

夏の食卓3 料理 (2018.08.19) 5

 皆さんのノートに刺激され、畑の夏野菜の片づけを始めました。
 数本残して、大半のトマトを抜き取り、ズッキーニを整理しました。
 写真①:残りトマトとズッキーニにモッツァレラチーズを合わせて
     オーブン焼き
 写真②:長紫ナ全て読む

どれもこれも美味しそうです。
自分で作ったお野菜が奥様の手で姿を変え、笑顔で食卓を囲む様子が目に浮かびます。
我が家でも野菜の話題は毎晩のように食事中に出ますね。
2018.08.24
どれも、見事で、美味しそうな料理のオンパレード。奥さんは料理がお上手ですね。うちのかみさんに見せてあげたいですね。なんて書いていると横から睨まれたのでやめます。
2018.08.25

クラリスメロン(^-^)V 4,080g 収穫 (2018.08.18) 4

 第二陣メロンの第2号は、クラリスメロンです。草むらに隠しておきました(写真③④) カラスに襲われないかと心配になって、収穫することにしました。先日、穴をあけられたメロンは弟分でした。
 ネットメロンとしては、自己新記録の最大果になりまし全て読む

素晴らしい出来のメロン。そういう畑にころがっていたいです。

2018.08.20
 畑の中で、サングラスかけた人がコロがっていたら・・・コワイよ~
2018.08.20

ナスのようす 世話・見守り 収穫 (2018.08.18) 4

 他の夏野菜はそろそろ(今月中に)撤収ですが、ナスだけはまだ行けそうです。
 写真①②:長紫・・テントウムシダマシに食われてボロボロの葉も回復
 写真③:フェアリーテール・・一度、実を全部穫ってしまったが、また着果
 写真④:テングナ全て読む


迷う・・カンピョウの撤収 世話・見守り 料理 (2018.08.18) 3

 あぐりっこさまの投稿以降、皆さん夏野菜の撤収が始まっていますが、当方はまだ決断できません。
 第1果目は.上手くカンピョウ(写真③)にすることができました。これを干しシイタケといっしょにダシで煮付ける(写真②)だけで、結構美味しいのです全て読む

これは撤収するのは惜しいです。
ぜったい熟果にもっていきましょう。
かんぴょうとしいたけの炊き合わせ。和風の本領発揮ですね。美味しそう!

2018.08.19
 再来週末に収穫片づけしようと考えていますが、カンピョウが作れるほどの日差しが残っているかな。時期的に難しそうです。
2018.08.20