Cropnet - Home Garden Community

つく種さんのタイムライン

ノート一覧
恵みの雨は強風と共にやって来た 世話・見守り (2019.05.21) 1

暫くぶりの降水は65.0mm、度重なる降霜にもめげずに大きく育ったジャガイモたちには恵みの雨だったはずなのですが強風(7.9m/s)は余計でした。

滅法強い風でした。収穫間近ですね。うなだれた株はそのままでしょう。
流された培土は寄せ直しますか?

11時間前

元肥(ロング肥料)の施用 種まき・植付け 発芽 世話・見守り (2019.05.20) 2

一番最後となる自然薯(分割いも)の植え付けが5/17に終了、まとまった雨が降るということなのでヤマノイモ類に元肥(ロング肥料)を施用しました。写真の畦(床)では長系のネバリスタ、トロフィ1066、ずんぐり太郎、徳利いも(蔓が伸びているのが一全て読む

すごい種類を植えましたね。
ネバリスタやげんこつ次郎は名前もいいですね。どなたが考えたのか。
仕上がったいもをリアルに想像させます。

1日前
種苗会社のようですよ。確かネバリスタは根張星という産地ブランドも付いています。トロフィ1066もとろろから来ているようです。
1日前

支柱立て、誘引 世話・見守り (2019.05.20) 1

作業が遅れ気味だったトマトの管理ですが、雨風が強くなるということなので急遽(本)支柱を立てて誘引し、脇芽を摘みました。

かなり強い風ですね。15m近くあります。
雨より風の方が心配です。

1日前
カボチャ、ズッキーニの風対策を忘れてた。
1日前

春作(早植え)の収穫 収穫 (2019.05.20) 3

5/7の試し収穫から約2週間、昨年より10日遅れての収穫(とうや、キタアカリ、アンデス赤)なのですが大きめの塊茎が少ないように感じます。でも秋栽培用(8月中旬植え付け)の種いもには適度な大きさです。

ありがとうございます。秋作栽培用の種いもにはやや大きめのサイズのものを使った方が収量が多くなるかな?(種芋の充実具合が影響している)
1日前
そうですね。うちも見習って大きめのいもを選ぶようにします。
大変参考になります。ありがとうございます。

1日前

イチゴのお届け 収穫 (2019.05.12) 5

週末に予定していた菜園でのいちご狩りは孫娘の発熱で中止(延期)に。代わりにじい・ばあが狩って届けてきました。一季成り、四季成りの品種を栽培しているので色・味・形、バラエティーに富んでいます。

うまく揃うといいですね。
早く熱が引いて畑に来られますように!

2019.05.14
ありがとうございます。
2019.05.14

植え付けました 種まき・植付け (2019.05.11) 4

乾いた培養土+バーミキュライトを詰めた厚手の発泡スチロール箱に入れて室内で保管していた塊茎を、ビニールハウス内で芽出しして植え付けです。大生姜6品種、中生姜と小生姜が各1品種、条間30cm×株間30cmの2条植えで、土の乾燥を抑えるため両側全て読む

例年スイカの敷わらを使い回ししていたのですが、今年はライ麦をたくさん栽培していたので早めに・厚く敷けそうです。雑誌にしょうがは分割した塊茎をまとめて植える(株間を狭くするということではない)と生育がよくなると書かれていたような。競りあいでしょうか?
2019.05.12
そうですね。競り合いで切磋琢磨を期待してます。

2019.05.12

今日もアンデス赤とグラウンドペチカが開花しました。残りは2株だけ植え付けたレッドムーンだけとなりました。


開花が続いてます 開花 (2019.05.10) 3

十勝こがね、男爵薯も開花です。男爵薯の花弁には緑色をしたアブラムシ(ジャガイモヒゲナガアブラムシ?)が付いています。そして霜害から2日経過し、凍傷の跡もハッキリしてきました。


櫓ネギの珠芽がごっそり盗まれた 世話・見守り (2019.05.09) 4

昨晩~今朝にかけて50株程度の珠芽がごっそり盗まれてしまいました。1週間前はこんな状態(画像1)だったのに、犯人は1mのネットフェンスをまたいで侵入、引き千切っていったようです。珠芽という特殊な種苗をこれだけの数持って行ったということから、全て読む

アスパラガスが盗まれたりせちがらい世の中になってきましたね
6日前
そうですね。めげずに頑張ります。
5日前

キタアカリも開花 開花 (2019.05.08) 1

とうやに遅れること3日、キタアカリでも2株の花が咲きました。

同感です。アンデス高地はジャガイモだけでなく多くの食用植物の原産地ですからね。
2019.05.09
これが本来のじゃがいもの葉の姿ですね。色々アドバイスありがとうございました!
2019.05.09