Cropnet - Home Garden Community

初物

収穫 (2014.05.19) 7

鈴なりの実えんどう。莢もはちきれんばかりに膨らんだ。陽がよく当たる外側のものほど外皮ががさがさとなり、食べ頃を迎えている。

収穫した莢をざるにあけ、あさつきとニゲラを彩りにあしらう。初物は香り立つ豆ごはんが毎年の習慣。副菜は冬瓜と豚三枚肉の炊き合わせ、それに浅利の味噌汁、香の物に晩菊と純和風になった。

fig.1~2:初収穫
fig.3~4:朝日を受けて輝く
fig.5~6:透けて見える実
fig.7:背丈を超えたつるも倒れはじめた

さすがに広く作っているので、収穫量も多いですね。まだまだたくさん採れそう。楽しみが続きますね。どんな料理になるのかな。
2014.05.20
初物は「まめごはん」がうちの流儀なのです。藻塩をきかせたつや姫に豆をばっさり入れて水分少なめ。炊きあがったご飯は二杯いっちゃいました。
2014.05.20
まあ、ブランド米の豆ご飯ですか。いいですねえ。艶々ご飯に緑鮮やかなエンドウ豆、想像するだけでおなかがすいてきます。(*^_^*)
2014.05.20