赤緑ローのデッキ考察&レシピ!必須カードをじっくり解説!

デッキ考察

赤緑ローのデッキ考察&レシピ!必須カードをじっくり解説!

ワンピカードざんまい > > デッキ考察 >

※ この記事は広告を含むますが、消費者庁が注意喚起している「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮してワンピカードざんまい編集部がコンテンツ制作しております。万が一不適切だと感じた場合、お手数ですがお問い合わせよりご連絡いただけますと幸いです。

赤緑ローデッキは、自分の場と手札のキャラカードを入れ替えて戦うテクニカルなデッキ!

登場時効果を繰り返し使ったり、キャラカードのコストを踏み倒したり、アドバンテージを稼ぎながら戦います。

本記事では、赤緑ローデッキの特徴、デッキレシピ、回し方、マリガンの基準、弱点をわかりやすく解説します。

赤緑ローデッキ構築におすすめのブースターパック

赤緑ローのデッキ評価

ブースターパック「ロマンスドーン」のトラファルガー・ローのリーダー
遊々亭

トラファルガー・ロー
OP01-002 LEADER
ライフ4
属性 斬
パワー5000
カウンター-
色赤/緑
特徴超新星/ハートの海賊団

リーダーカード赤緑ロー
デッキの強さ
構築の予算約8000円
回しやすさ
スピード感
初心者向け
総合評価

赤緑ローデッキの評価は、★4としました。

原作のオペオペの実の能力が再現されており、カードを入れ替えながら戦うので、ロー好きにはたまりません!

常に2手、3手先を考えたプレイングが求められるので、プレイヤーの腕が試されるデッキです。

赤緑ローのデッキレシピ

赤緑ローのデッキレシピをまとめました!

赤緑ロー基本のレシピ

2種類の「トラファルガー・ロー」と、低コストのキャラカードを多めに採用した構築。

1〜2コストのキャラカードがたくさんデッキに入っているので、リーダー効果を序盤から使えるように工夫されています。

ブロッカーも合計で12枚採用されており、粘り強く戦えるデッキになってます。

緑キッド採用型

8コストの「ユースタス・キッド」や、9コストの「ロロノア・ゾロ」を採用した構築。

この2枚のキャラカードを採用したことで、中盤から終盤にかけて強く戦えるように工夫されています。

赤緑ローデッキの特徴3つ!

赤緑ローデッキの特徴を紹介します。

2ドン!!でコスト5のカードが出せる

リーダー「ロー」の効果で、2ドン!!でコスト5以下のカードを出せます。

2ドン!!でコスト5のカードを登場させれば、毎ターン余分に3ドン!!を使えるのと同じこと!

強力なキャラカードを登場させ、浮いたドン!!でアドバンテージを稼ぎながら、有利にゲームを進められます。

トレカちゃん
トレカちゃん

「キャベンディッシュ」を登場させれば、実質ノーコスト!

エクストラブースター「メモリアルコレクション」収録 キャベンディッシュ
ワンピースカード公式

リーダー効果でコスト5のキャラカードを登場させて、相手をじわじわと追い込んでいきましょう!

登場時効果を繰り返し使える

リーダー効果で登場時効果を持つキャラカードを手札戻せば、効果を繰り返し使えます!

特に「ナミ」や「お玉」との組み合わせが強力!

ブースターパック「ロマンスドーン」のナミのR
遊々亭
ブースターパック「ロマンスドーン」収録お玉
遊々亭
  • 1ドン!!で「ナミ」(お玉)を登場させる
  • リーダー効果(2ドン!!)で手札に戻して、コスト5のキャラカードを登場させる
  • 1ドン!!でもう一度「ナミ」(お玉)を登場させる

この手順で出せば、4ドン!!でコスト5のキャラを出しながら、登場時効果を2回使えます!

トレカくん
トレカくん

「ナミ」ならデッキを10枚掘り下げられて、「お玉」なら相手キャラカードのパワーを-4000できるよ。

トレカちゃん
トレカちゃん

強すぎっ!

2種類のトラファルガー・ローが強い

リーダー「ロー」だけでなく、2種類の「トラファルガー・ロー」もめちゃくちゃ強いです!

スターターセット「最悪の世代」収録のトラファルガー・ローのSR
遊々亭
ブースターパック「ロマンスドーン」のトラファルガー・ローのSR
遊々亭

トラファルガー・ロー(ST02-009)」は登場時効果で、特徴《超新星》か《ハート海賊団》のキャラカードをアクティブにできます。

トレカくん
トレカくん

アタック時効果を持つカードと組み合わせよう♪

「キャベンディッシュ」なら4ドン!!をアクティブに、「キッド&キラー」ならパワー7000と9000で2回アタックできます。

エクストラブースター「メモリアルコレクション」収録 キャベンディッシュ
ワンピースカード公式
エクストラブースター「メモリアルコレクション」収録 キッド&キラー
ワンピースカード公式

トラファルガー・ロー(OP01-047)」は、自分の場のキャラカードを手札に戻して、コスト3以下のキャラカードを登場させられます。

トレカくん
トレカくん

速攻持ちのキャラカードや、登場時効果を持つカードを登場させよう!

アタックした「ゾロ」を戻して再び登場させれば2回攻撃、「ナミ」や「ダダン」を戻せば手札加速できます。

トレカちゃん
トレカちゃん

攻守の両方で使えるカードだね♪

リーダー効果だけでなく、2枚の「トラファルガー・ロー」を上手く使いこなすことで、赤緑ローの強さを最大限に発揮できます!

赤緑ローデッキの回し方を手順に沿って解説!

赤緑ローデッキの回し方、遊び方を解説します!

「ナミ」「ボニー」「ダダン」で手札を揃える

「ナミ」「ジュエリー・ボニー」「ダダン」を使って、デッキから低コストのカードを持ってきましょう!

いかに序盤にキャラカード集められるかが、勝敗のカギを握ります。

序盤に「ナミ」や「ボニー」で持ってくるカードは、コスト5のカードよりも、コスト1~2のキャラカードを優先しましょう。

場にキャラカードを5体並べる

リーダー効果を使うために、キャラカードを場に5体出しましょう。

リーダー「ロー」の効果は、場にキャラカードが5枚出ていないと使えないので、低コストのキャラカードを展開します。

トレカちゃん
トレカちゃん

だから「ナミ」や「ボニー」で低コストのカードを集めるんだね!

ここでのポイントは、低コストのキャラカードではアタックしないこと!

アタックすると、次の相手の番に倒されてしまうので、場のキャラカードが減ってしまい、5体並べるのが難しくなります。

トレカくん
トレカくん

序盤はキャラカードを5枚出すことに集中しよう!

リーダー効果でキャラカードを入れ替える

場にキャラカードが5体揃ったら、リーダー効果で場のキャラカードと、手札のコスト3~5のキャラカードと入れ替えましょう。

戻すカードは「ナミ」や「ダダン」など、登場時効果を持つキャラカードや、レスト状態の「ボニー」を選ぶと良いでしょう。

リーダー効果は2ドン!!で使えるので、コスト3以上のキャラカードと入れ替えれば、アドバンテージを稼げます。

コストを踏み倒したり、登場時効果を繰り返し使ったりして、優位にゲームを進めましょう!

赤緑ローデッキのマリガンの基準を解説!ナミがあればしなくてOK!

赤緑ローデッキのマリガンの基準について解説します。

手札に下記の3枚のうち1枚も無かったときは、マリガンしましょう!

  • ナミ
  • ジュエリー・ボニー
  • カーリー・ダダン

この3枚は、デッキの上から5枚カードを見て、条件に合うカードを1枚持ってこれます。

手札が悪くても後続のキャラカードを持ってこれるので、3枚のうち1枚でも引いたらキープしましょう。

赤緑ローデッキに必須なカード

赤緑ローデッキに必須のカードをピックアップしました!

これらのカードは赤緑ローデッキでの重要度が高いため、なるべく外さない方が良いでしょう。

\タップで解説が読める/

ブースターパック「ロマンスドーン」収録お玉 ブースターパック「ロマンスドーン」のナミのR
スタートデッキ「麦わらの一味」収録のトニー・トニー・チョッパーコモン [ST02]最悪の世代収録 カポネ・ベッジ ブースターパック「ロマンスドーン」のロロノア・ゾロのSR
エクストラブースター「メモリアルコレクション」収録 キャベンディッシュ スターターセット「最悪の世代」収録のトラファルガー・ローのSR ブースターパック「ロマンスドーン」のトラファルガー・ローのSR

お玉(ROMANCE DAWN)

ブースターパック「ロマンスドーン」収録お玉
遊々亭

「お玉」は、サポートに優れた赤緑ローデッキに必須のカード!

登場時効果で相手キャラカードのパワーを下げられるので、高パワーのアタッカーを処理する時に活躍します。

トレカちゃん
トレカちゃん

4積み確定のカードだね♪

▲ 一覧に戻る

ナミ(ROMANCE DAWN)

ブースターパック「ロマンスドーン」のナミのR
遊々亭

「ナミ」は、赤緑ローを安定して回すための必須カード!

特徴《麦わらの一味》のカードを持って来れます。

リーダー効果で2枚の「トラファルガー・ロー」や、「キャベンディッシュ」と入れ替えられるので、序盤から終盤まで活躍する1枚です。

▲ 一覧に戻る

ジュエリー・ボニー(最悪の世代)

遊々亭

「ジュエリー・ボニー」は、ナミ」と同じくデッキを安定して回すために必須のカード!

特徴《超新星》を持ってこれるので、ナミと組み合わせればデッキ内の大半のキャラカードを持って来れます。

効果を使うとレストになり狙われるので、リーダー効果や「ロー(OP01-047)」の効果で手札に戻し、対策しておきましょう。

▲ 一覧に戻る

トニートニー・チョッパー(麦わらの一味)

スタートデッキ「麦わらの一味」収録のトニー・トニー・チョッパーコモン
遊々亭

「トニートニー・チョッパー」は、特徴《麦わらの一味》の1コストで出せるブロッカー!

「ロー」のライフが4しかないので、リーダーを守るために赤緑ローでは必須のカードです。

トレカちゃん
トレカちゃん

4枚採用必須だね!

▲ 一覧に戻る

カポネ・ベッジ(最悪の世代)

[ST02]最悪の世代収録 カポネ・ベッジ
遊々亭

「カポネ・ベッジ」は、チョッパーと同じ役割の緑のブロッカー

特徴《超新星》なので、「ジュエリー・ボニー」の効果で持ってこれます。

赤の高コストのカードの枚数によって、デッキに入れる枚数を調整しましょう。

トレカちゃん
トレカちゃん

3~4枚は入れたいね♪

▲ 一覧に戻る

ロロノア・ゾロ(ROMANCE DAWN)

ブースターパック「ロマンスドーン」のロロノア・ゾロのSR
遊々亭

「ロロノア・ゾロ」は、コスト3で速攻持ちの優秀なアタッカー!

特徴《超新星/麦わらの一味》で、「ボニー」と「ナミ」のどちらでも持ってこれるのが素晴らしいです。

速攻持ちなので、リーダー効果や「ロー(OP01-047)」の効果で登場させて、すぐにアタックできるのが強い!

トレカちゃん
トレカちゃん

ゾロをどれだけ使いこなせるかが、勝利の秘訣だよ!

▲ 一覧に戻る

キャベンディッシュ(メモリアルコレクション)

エクストラブースター「メモリアルコレクション」収録 キャベンディッシュ
ワンピースカード公式

「キャベンディッシュ」は、登場時とアタック時に2ドン!!をアクティブにできる赤緑ローデッキの切り札!

リーダー効果でこのカードと入れ替えれば、実質ノーコストで登場させられます。

ロー(ST02-009)」の効果でアクティブにすれば、1ターンで4ドン!!をアクティブにできます。

トレカちゃん
トレカちゃん

アドバンテージの塊のようなカードだね♪

▲ 一覧に戻る

トラファルガー・ロー(ST02-009)(最悪の世代)

スターターセット「最悪の世代」収録のトラファルガー・ローのSR
遊々亭

「トラファルガー・ロー(ST02-009)」は、登場時に特徴《超新星》か、《ハート海賊団》のキャラカードをアクティブにできます。

ドン!!で強化したキャラカードで連続攻撃したり、アタックした「ロー(OP01-047)」をブロッカーに回したり、様々な使い方ができます。

トレカちゃん
トレカちゃん

キャベンディッシュ」との相性抜群!

めちゃくちゃ強いカードなので、4枚デッキにいれましょう!

▲ 一覧に戻る

トラファルガー・ロー(OP01-047)(ROMANCE DAWN)

ブースターパック「ロマンスドーン」のトラファルガー・ローのSR
遊々亭

「トラファルガー・ロー(OP01-047)」は、登場時に場のカードを戻して、手札からコスト3以下のカードを登場させられます。

リーダー効果とは違い、手札に戻したキャラカードをそのまま登場させられるのがポイント!

アタックした「ゾロ」で2回攻撃したり、登場させた「お玉」をもう一度登場させて、相手キャラカードのパワーを4000下げたりできます。

トレカちゃん
トレカちゃん

ブロッカーなのもGOOD!

▲ 一覧に戻る

赤緑ローデッキの弱点

赤緑ローデッキの弱点について解説します。

キャラカードを処理されると弱い

赤緑ローデッキは、自分のキャラカードを処理される効果を持つカードが苦手です。

場に5体のカードが出ていないとリーダー効果が使えなくなり、このデッキの1番強い動きができなくなります。

トレカくん
トレカくん

1度に場のキャラカードを2枚処理する「天叢雲剣」や、「ルッチ」は天敵だよ!

双璧の覇者 [OP06]収録 天叢雲剣
遊々亭
ブースターパック「新時代の主役」収録のロブ・ルッチSR
遊々亭

こうしたカードを意識しつつ、アタックやブロッカーを使うタイミングを考えて、ゲームを進めましょう。

トレカちゃん
トレカちゃん

キャラカードを減らさないプレイングが重要だね!

手札事故が起こりやすい

赤緑ローは、他のデッキと比べると手札事故が起こりやすいです。

低コストと高コストのキャラカードの両方が必要

デッキに入っているキャラカードを大きく分けると、コスト1~2とコスト5の2種類。

これらのカードをリーダー「ロー」の効果で入れ替えて戦うので、高コストと低コストのキャラカードをバランス良く引かなければなりません。

トレカくん
トレカくん

5コスのカードが引けなくて負けることも…

異なる色のカードがないとリーダー効果が使えない

リーダー効果で入れ替えできるのは、戻したキャラカードと異なる色のキャラカード。

低コストと高コストのカードを引けても、同色のキャラカードではリーダー効果が使えません。

トレカちゃん
トレカちゃん

強い効果だけど、条件が揃うハードルが高いんだね!

以上まとめると、赤緑ローデッキはコストとキャラカードの色の両方を揃える必要があるので、他のデッキよりも手札事故が起こりやすいです。

ナミ」や「ボニー」など、手札加速するカードを多めに入れて対策しましょう!

ライフが4しかない

リーダー「ロー」のライフは4しかなく、リーダーカードの中では低い部類に入ります。

赤緑ローデッキは準備に時間がかかるため、序盤のうちにライフを削られると、苦しいゲームを強いられます。

トレカくん
トレカくん

スピードが早いデッキが苦手!

場のキャラカードや手札が揃ってきても、相手のアタックを防ぎきれず、押し切られることも珍しくありません。

ライフの低さを補うためにも、「トラファルガー・ロー(OP01-047)」や「チョッパー」など、ブロッカーを多めに採用しましょう。

「ラディカルビ~~~~ム!!!!」などのイベントカードを入れておくと、更に強固なデッキになります。

ブースターパック「ロマンスドーン」収録ラディカルビーム
遊々亭

【まとめ】赤緑ローのデッキ考察&レシピ!必須級のカードは2種類のトラファルガー・ロー

本記事では、赤緑ローデッキの特徴、デッキレシピ、回し方、マリガンの基準、弱点を解説しました。

リーダー効果でキャラカードを繰り返し登場させたり、連続アタックしたり、使っていてとても面白いデッキです。

クセの強いデッキですが、使いこなせればプレイヤーとしての実力もグッと上がるので、是非チャレンジしてみて下さい!

トレカちゃん
トレカちゃん

ローが好きだから使ってみようかな♪

トレカくん
トレカくん

超新星と麦わら海賊団を一緒に使うのがアツい!!

総合評価
必須のカードナミ
ジュエリー・ボニー
トラファルガー・ロー
マリガン基準ナミ、ジュエリー・ボニー、ダダン
弱点キャラカードを処理されると弱い

他のデッキも紹介しています!

各デッキのデッキ考察&レシピ!【じっくり解説シリーズ】

  • この記事を書いた人

toshi

ワンピース愛読家&ワンピースカードガチプレイヤーです!チャンピオンシップ2023出場など精力的に活動中♪好きなキャラクターはウタです!プレイヤー目線での執筆を心がけます。

-デッキ考察
-, , , ,